オールフォーラヴ、メイクデビュー優勝

何だか馬名にヴが付くと強そうですよね。
正月休みで食べまくって、かなり体重が増えた気もしますが、デブではなくデヴとしておきます。
オレハモウデヴ(オールフォーデヴ)。

転厩トラブルなどあったオールフォーラヴが見事に新馬勝ち。

2週連続で除外。
ようやくの出走となったのですが、相手にはサンデーの高額ディープ産駒が・・・。
とはいえ、こちらも高額ディープ産駒ではあるので、頑張って欲しいと近所の知らないオッサンに言ってました。

スタートは早いのが良いですね。
この系統の特徴でもあるような気がします。
ススっと先手を取れてしまう。

直線でも余裕がある手応えで抜け出してくるけど、内からスススっと2着馬が。
それでも、馬場の良い外目に出して着差以上の完勝に見えました、多分。

実は、その前のレースでウインコンツェルトが見事にタイムオーバー。
そのショックで全くレースを覚えていません。
オールフォーデヴなのか、オールフォーデブかは分かりませんけど、オレハモウデブ・・・の気持ちでした。

是非、オールフォーラヴにはフラワーカップ辺りに出て欲しいです。
お母さんも中山で強かった馬ですし、母の兄弟は右回り重賞に強いイメージが何となくあります。

この世代、ロードで4頭申し込んでいますが、オールフォーラヴで全馬デビュー。
4頭ともデビュー戦は連対と、ロード&ケイアイファーム恐るべし・・・です。
もちろんお値段的にはまだまだなのですが、転厩トラブルがあったオールフォーラヴをきっちり勝たせる辺り、ちょっと今までのロードと違うような気がします。
ロード第5章くらいなのでは。

なお、ロード第5章は届くことのない手紙、です。
君の天使を届けてくれた過去をありがとう、という歌詞があります。
これを先に知っていれば先週エンジェルフェイスの激走を買えたのかも!

オールフォーラヴも四捨五入するとステイゴールド産駒だと思いますので、2018年へっぽこ軍団5勝目ですが、この5勝は全てステイゴールド産駒ということに。
一見するとオールフォーラヴはマイネルラヴ産駒に見えますが、それは先代のオールフォーラヴ。
だからステイゴールド産駒でいいと思うのです。

セダブリランテス 四捨五入でステイゴールド産駒
レッドローゼス ステイゴールド産駒
インディチャンプ ステイゴールド産駒
グレナディアーズ 四捨五入でステイゴールド産駒
オールフォーラヴ 四捨五入でステイゴールド産駒

凄い記録ですよね。
このまま記録を伸ばしていきたいと考えています。

スポンサーリンク