サヴァティアーノは渋滞で輸送できず除外 でも大井競馬も中止

今日はサヴァティアーノが出走するということで、10日前から1日3食にして睡眠時間も8時間を心掛けていました。
それなのに・・・。

大井で出走予定だったサヴァティアーノですが、

降雪による大渋滞が発生し、ミッドウェイファームから大井競馬場までの輸送に大幅に時間がかかり、装鞍の時間に間に合わない状況となりました。そのため本日の競馬は出走除外となりました。

※シルク公式サイトから引用。

なんと、外厩のミッドウェイファームから輸送ができずに除外となりました。
この案内が来た時点ではまだ大井競馬の開催はある予定(3Rまで中止)だったけど、その後すぐに開催中止。
もっと早く決断するべきだったと思うのですよ、様々な事情はあるにせよ判断遅すぎでしょう。
輸送もすることなかったのですからね。
人馬共に安全第一です。

それにしても、シルクからの情報提供は早いですね。
上記の情報も公式で除外アナウンスが出る前に会員に対しメールが飛んできています。
先週のブラックバゴもそうですけど、この情報の速さはクラブNo.1ではないでしょうか。
素直に凄いことだと思います。
ただ、シルクホースクラブの良いことはネットに流れないように、この記事は墓場まで持っていこうと思います。

良いことばかりだと問題なので、シルクホースクラブの悪いことも書いておきます。

あれは京成杯に出走するフラムドグロワールの口取りに私が当選した時でした。
10日前から1日3食にして睡眠時間も8時間を心掛けていました。
しかし!
当日は雪やこんこん、風邪ひいてこんこん。
裸にネクタイで準備万端だったのですが、なんと雪で開催中止。
口取りが折角当たったのにね。

京成杯ですが、確か翌週の月曜日に順延になってしまい、汐留のウインズで応援していてフラムドグロワールは無事に1番人気で10着、とほほ。

シルクホースクラブが悪い。

そういう事にしておきます。(適当)
こちらの記事はGoogleにSEO対策を施して載るようにしておきます。

スポンサーリンク