ヴィグラスファイア、未勝利優勝

キャロットの最優先でヴィグラスムーヴに当選してからうん十年。
ヴィグラスでの初勝利まで長かった・・・。

未だにヴィグラスムーヴが何故JRA未勝利で終わったのか分かりませんが、ムーヴだったからでしょうか。
岩手に動いてからは連勝してたけど。(でも最近不振)
しかし、本日勝ったのはファイアの方。
父は馬名から分かる通りスマートファルコンではない方。

3歳世代はヴィオトポスがいきなり最初の新馬戦に勝って、次にデビューしたのがヴィグラスファイアでした。
2頭続けて「ヴィ」がデビューしたので、この後もヴィが続くかと思いきや、ヴィが足りない状態に陥りました。

そんな中、ヴィグラスファイアが半年ぶりの実戦。
相変わらず萩原師のコメントが弱気で、ブックのコメントだと前2走も相手が良かった云々。
そんなに弱くなかったと思うけど・・・。

トモの状態も今一つみたいですし、ルメール騎手予定から田辺騎手に変わったこともあり、一度叩いてからかな、と。
そしたら、いきなり圧勝をしてしまう辺りはヴィヴィっと来たところでしょうか。

田辺騎手のコメントだと、まだ手前を変えてなかったりするみたいですが、器用さがないため伸び伸び走れたのが良かったでしょうか。
元々は東京でデビュー予定も除外されて急遽阪神デビューとなった馬。
お母さんがハッピールメールだからルメール騎手で・・・と考えるのは素人、玄人はハッピータナベールですから。
しっかりしてくると楽しみな馬になるかも知れません。

今日は1人祝勝会として缶コーヒーのファイアを飲みながら、FF5辺りでファイアを撃ちつつプレミアムボスでも飲もうと思います。
ボス派。

スポンサーリンク