4番サード ガルヴィハーラが入厩

最近、この愛馬日記の存在をどうしようかと悩みます。
1口馬主は引退したし書くことがないし・・・。
でも、愛馬は愛馬で変わりませんから、たまにはネタを書いていこうと思います。

春がようやく終わり、夏が近づいています。
私の中では。

でも今日は寒い。

夏がくれば思い出す。
そうです、2歳戦シーズンです。

へっぽこ軍団でも2歳入厩第1号が出ました。

私は小さい頃は巨人戦をかなり見に行っていました。
主に神宮でのヤクルト×巨人戦だったのですが、いつも巨人は斎藤投手が先発で、全盛時代だったこともありヤクルト打線がちっとも打てない。
ポコポコという音ばかり。
そんな記憶しかありません。
しかし、巨人の攻撃もあまり記憶に残っていないのですが、1試合だけ強烈に記憶に残っている試合があります。

あれは忘れもしない、いつの試合かは当然忘れていますが、

川相 ホームラン
原 ホームラン
岡崎 ホームラン

となんと1イニング3本も巨人がホームランを打ったのです。
これは驚いた。
阪神時代のシーツ様が1試合3本を打った試合も見たけど、それ以上の衝撃でした。

この時、みんなライナー性の辺りだったのに、やはりそこは4番サード原です。
かなりの当たりだったと記憶しています。

ホームランバッターというのは独特な雰囲気もありますが、ボールが高く上がるのですよ。
高くアガルで!
アガルヴィ。
ガルヴィ。

ガルヴィサードハラ。
ガルヴィハーラ。

ガルヴィハーラが入厩しました。

キャプテンロブロイが頓挫あり、ヴィグラスファイアは騎手目当てに阪神使おうとしたら除外。
しかしサーブルオールはこの前勝つ・・・という私もなかなか萩原師マニアだと思います。
ガルヴィハーラもバット放り投げくらいは期待できるのではないでしょうか。

へっぽこ軍団としてはポロンナルワ産駒は3頭目。
未だにランカティラカの超強気コメントは忘れられないですし、圧倒的人気でコけたレースは仕事をさぼって大井に行ったのでショックで寝込みました。
ディーパワンサはG1を4着した時に現地応援に遠征したけど競馬場滞在時間は40分くらい。
往復6時間以上かけて競馬場滞在時間40分。
まさに4番サードハーラです。

ガルヴィハーラにはハーラーダービーでトップになってほしいところです。
そしてレースではハーラハーラドキドキさせてほしい。

ガルヴィハーラ

スポンサーリンク