カレンチャン、今年はロードカナロアが種付相手

2015年2月11日

カレンチャン、今年の種付相手はロードカナロアだとか。
なかなか粋な配合ですね。
昨年はノヴェリストに取られましたし、打倒ノヴェリストでした。
ロードカナロア×カレンチャンは、普通に凄い馬が出そうな配合だと、適当配合予想家の私が予想します。
キンカメ×クロフネは、キンフネですから。

ロードカナロアが初めてG1に挑戦した時、こんなに強い牝馬がいるのか!思った。
そして、ロードカナロアが初めてG1に勝った時、こんなに強い牝馬に勝てるとは!と思った。
同じ厩舎であり、ライバルであり、恋歌であり…コイウタ(父フジキセキ)って何だ。
香港初制覇の時も、一緒に遠征したのがプラスだったとかありましたから、競馬にロマンを求める私にとっては夢の配合です。

一番競馬にハマっていた頃、ダイタクヘリオスとダイイチルビーの話で盛り上がりました。
馬なり1ハロン劇場でもネタにされていたけど、私の仲間内でも毎回話題にしていました。
今はボッチですけど、当時はかろうじて仲間がいたのであります。

へっぽこ軍団第1号クラウンシチーも、新馬デビュー前に併せ馬をしていたのが同厩のメジロリベーラ。
10冠ベイビーに調教で圧倒してる!とドキドキだったのが懐かしい所ですが、こういう夢の配合は、実際に走る走らないを超えて応援できるものです。

トウショウボーイとシービークインの話もそうですけど、同じレースに走った馬から大物が出る…想像しただけでドキドキしちゃう。

今年はロードカナロア産駒だと、ユキチャンが白毛を産んでますけど、この仔はシルクで募集されて「ホワイトバゴ」という名前になると予想します。

となれば、ロードカナロア×カレンチャンは、当然名前はカナロアチャンでしょう。
カレンカナロアチンでもOKです。

無事に種付、出産までいきますように。
そして元気な姿で競馬場に出てきてくれますように。

スポンサーリンク