ヴェルトゥアル、メイクデビュー優勝

未だにオールカマーのショックが抜けません。
そのため、今日は競馬を忘れて府中へ行ってきました。

それにしても暑い。
なんちゅー暑さですか。
10月にこの暑さだと、ソフトクリームがソフトボールになっちゃいますよ。

昨日も結構な距離を走ろうと思っていたけど、暑すぎて13キロでバテて中止。
そして、今日も競馬場に着いた途端、暑くてヘロヘロに。
ダウンとか着ていた人がいたけど、大丈夫だったのでしょうか。

そんな訳でヴェルトゥアルが勝ちました。
調教は今ひとつの動きだったみたいですが、それなりの動きはしていたようにも見えた。
ただ、最近シルクが新馬で勝ちまくっているし、ルメール騎手が乗っているから人気なだけでは・・・と。
初戦は掲示板にのれれば、というくらいでヘロヘロになって応援していました。

レースはスマートファルコンしちゃった、でしょうか。
逃げて直線で持ったまま引きつけて、最後はちょっと追って引き離す。

モンドインテロとセダブリランテスのデビュー戦はダメだ!と思ったら伸びてきた危なっかしいレースだった記憶。
結局、モンドインテロは僅かに負けたし・・・。
しかし、ヴェルトゥアルは全くの完勝、もしかしたら強いかも。
まずは兄ユニバーサルキングを超えるところからでしょうか。
既に超えているのでは?という突っ込みも全国からあるかと思いますけど、未だに夢に出るほど期待が高かったのです、ユニバーサルキングは。

兄2頭もダートで勝って芝を使ったので、次は芝とかないのかな。
スマートファルコンも最初は芝でオープン勝ってたりする訳だし・・・。
早苗賞の兄弟3連覇を目指してほしい気持ちもあります。

ちなみにデビュー戦コース馬場(重)同じで父スマートファルコンは1:39.1、ヴェルトゥアルは1:37.5でした。

ヴェルトゥアル パドック
ヴェルトゥアル ウイナ1
ヴェルトゥアル ウイナ2

子供の頃、イーアルカンフーが好きだったので、頑張って欲しい馬です。
今後はヴェルトゥアルカンフーと呼ぶことにします。
シルクでケルナグール(カリ2015)も持っているので、是非対決したいところです。
イーアルカンフーVSケルナグール・・・あの頃に戻りたい。

レース後のゼッケン記念撮影場所にも行ってみましたけど、皆さん楽しそうでしたね。
私もいつかあの輪に入りたい・・・しかし、私の底辺生活ではまだ早い。
ハーフマラソンを完走しなければ参加なんてもってのほか。
長く険しい道のりです。

デムーロ、と書いてあるようにも見える

ところで、まだへっぽこ軍団2015年産2歳の新馬戦連対記録は続いています。
デビューしていない馬が多いので、好調に見えて実は絶不調かもですけど、改めてみると「ヴが付く馬が多い」という感想です。
今日も食べすぎてヴヒヴヒですから。
ヴヒー。

<へっぽこ軍団2015年産2歳の新馬戦連対記録>
ヴィオトポス 1着
ヴィグラスファイア 2着
ディロス 1着
ロードマドリード 2着
ラソワドール 2着
ロードラナキラ 2着
ヴェルトゥアル 1着
-来週-
グラマラスライフ ?着
ティアマリア ?着

スポンサーリンク