レッドローゼス、1000万下優勝

昨日、無事に今年の初風邪を惹いたのですが、頑張って中山競馬場という病院に行ってきました。
ある法則を発見しました。

今日はまずロードセレリティが負けられない1戦。
ライバルと思われていた馬が除外でしたからね。
しかし、出遅れ直線で出るとこなし更に追い込み馬の展開になり1番人気で3着。
なお、私も出遅れて直線(船橋法典からの地下道)で詰まり中山に着いたらパドック終わっててギリギリぐらんぷりロードで写真を撮ったのは秘密です。

この時点で私の風邪は悪化。
中山医院はやぶ医者だなー、と思いつつロードのレクチャーへ。

この後の効果が絶大

話を聞いてゼッケンを撮って・・・と。
思えば、昨日もふらふら歩いていたら偶然にロードシャリオのレクチャーに入ってしまったのです。
そして、その後にセダブリランテスが優勝。

そして、今日。
ロードセレリティのレクチャーに参加して、その後にレッドローゼスが優勝。
これは果たして偶然でしょうか。

ここに宣言したいと思います。
ロードのレクチャー参加後に愛馬が勝つ法則・・・を。

これからは用もなく参加してみようと思います。
え?迷惑だって!?

逆にロード馬に運気を分けて・・・と言われましたが、ダノンプレミアム方向に送っておきます。
フンガーフゴフゴっ!

風邪も治りました、ありがとう中山医院さん!

レッドローゼスは、いつものように抜群の手応えで直線。
最後はギリギリ持ちました。
蛯名騎手も9月の負けがあったので、ためない方がよいとの判断だったとのこと。
こういうレースが合っているのでしょうね。
蛯名騎手も重賞を狙うとかコメントしているし、これからもずっと乗って欲しいところです。

レッドローゼス パドック

サブライムカイザーも5着で、こちらも次走が楽しみです。

この勝利で2018年へっぽこ軍団2勝目となりました。
目標の年間3勝まであと1勝。
険しい道のりですが、何とか年内に達成したいところです。

なお、Twitterに上げたら様々な意見が出ましたが、レッドローゼスを撮ろうとしたのですが、会員の方を写しちゃいけない、
そう思い下記の写真になりました。
本当です・・・でも可愛い方でしたね。

蛯名騎手

蛯名騎手はその後のサインも長時間応えてました。

蛯名騎手

関係ないけど、パドックでの会員待機場所。
確かに中山だと、ウイナ側から写真撮る位置だと邪魔に思えます。
仕方がないのかもですが、もう少しずれるとかあってもいいかも。
昨日も思ったことだったのですが、一部ネットでも言われていたことですし・・・中山だと狭いから待機場所がないのかな。

スポンサーリンク