シルク 2017年度第2回追加募集の結果発表 6頭中5頭が満口に

5月8日、シルクホースクラブの2017年度第2回追加募集の会員先行受付結果が発表されました。
相変わらずの人気で、6頭中5頭が満口になっています。
さて気になる実績ボーダーは!?

早速ですが、実績ボーダーとなる金額を見ていきたいと思います。

72.ポーレン2016 1,278,000円 申込口数:1,112口
73.アンプレヴー2016 500,000円 申込口数:510口
74.ジュエルオブザナイト2016 494,000円 申込口数:600口
75.ラフィントレイル2016 1,608,000円 申込口数:1,118口
76.アウトオブザウィム2016 418,000円 申込口数:524口

※77.アグネスターフ2016のみ500口未満の申込。

凄い人気ですよね。
ラフィントレイル2016が約160万、ポーレン2016が約128万円です。
この金額で5円チョコがいくつ買えるのか・・・まだ売ってるのかな。

それにしても追加募集でこのボーダーです。
走る走らないは置いておいて、追加募集というと避ける方も結構いるかと思います。
何らかの理由があって本募集には間に合わなかった馬というイメージがどうしても先行してしまいます。
今までの同募集から見ても、募集に出てくる=大丈夫と思って全く問題ないでしょうけど。
更に今回は血統的に地味(ノーザンでは)、ブラックタイドにジャスタウェイ、ルーラーシップ、エイシンフラッシュですものね。

この人気だと7月から開始されるであろう2018年度募集がどうなることかと今からワクワクしてしまいます。
夢のボーダー2,000万円超も!?なんちって。
口数制限があるから落ち着くのでしょうけど、少し凄いことになるのを期待します。

なお、昨年の第2回追加募集で人気だったアーデルハイト2015(アーデルワイゼ)も160万円がボーダーでしたので、変わってはいませんね。
ただその他の馬はプロミストリープを含め先行期間では満口になっていなかったと思うので、今年の凄さが分かるでしょうか。

1頭残っているアグネスターフ2016もすぐに埋まってしまうかも知れませんね。
キャロットは全頭完売になっていますから、シルクも同じような時代になっていくのかも知れません。

この追加募集、早めの入厩が予定されている馬が多いことからなのか、馬名締切が超早いです。

期間:5月10日(木)午前10時から5月14日(月)午前10時まで

お忘れないようお願いします。
是非ラフィントレイル2016の馬名はラフィアントレルでお願いします。
ラフィアンはほとんどの馬が抽選なく取れますから。(ラフィアン取れる)

>>シルク2017年度第2回追加募集馬の一覧はこちら

私も下記で申し込みました。
2頭抽選で外れてしまいましたが、他は全て取れています。
運が良かったのでしょうか。
この抽選で外れた2頭はどちらも新馬勝ちしそうな気がしていますが・・・。

申込結果

スポンサーリンク