広尾 2019年2歳馬募集・2018年当歳馬募集の募集開始日を延期

6月26日(火)20時から開始予定でした広尾サラブレッド倶楽部の2019年2歳馬募集・2018年当歳馬募集。
6月23日に募集開始の延期が発表されました。

まさかの募集開始の延期とは!
本来なら、ラズベリータイム2018の性別間違いを真っ先に話題にするところですけど、発表されていた募集開始が延期になるのはそうあるものではない。
だから、備忘録としてもこの記事を後世に伝えていかなければいけません。
だって、泣いちゃうから・・・ぐっすんベリー。(※ラズベリータイム2018の姉、元出資馬)

なお、ラズベリータイム2018はカタログでは「牡」と記載されていますが、正しくは「牝」。
カタログに正誤表が同封されています。

有名な話ですけどロードのレディブロンド写真間違い事件や、最近ではウインも写真間違いがあったけど、性別間違いはあまりない?記憶にないだけかもですが。
立派なカタログですから、再度作り直すのはコストが凄いかかるから正誤表同封となったのでしょうか。
関係ないけど、高柳大調教師の顔が少し怖い。

募集開始日を延期した理由ですが、公式サイトにはいろいろと書いてあるのですが、3行以上文字が読めないタイプですので3日かけて解読した結果を簡単に言うと。

既存の業務内容の見直しが望ましいとの見解を直近に受けた。

でしょうか。
2000口募集だと、少口クラブとは違う観点での規約や業務等が必要になるのでしょうかね。

ただの延期案内だけではなく、「お詫びキャンペーン」が実施されるとのこと。
このようなキャンペーンが即時で実施となるのは広尾らしい。
2018年8月末日まで有効期限の11,000ポイントが貰えるみたい。
今の2歳に使ってくれ、ということなのかな。

まだ、いつ募集開始となるかは発表されていませんが、お知らせの内容からは時間がかかりそうにもとれます。
募集馬の近況や動画の更新は行うようですから、検討期間が長くなる・・・と前向きに考えられればいいですね。

さて募集馬は全10頭。
いきなり最初のミスベンパリー2017が私に何かを訴えかけてきます。
実にいい。
カナロアセンサーがポコポコ動いています。
お値段も5,000万円と高いですけど、矢作師がいい馬と言うのだからいい馬なのでしょう。(適当)

他にも良さそうな馬も多くて、高い気もするし例年見たことあるような馬が多めのラインナップではありますけど、少し興味がありますね。
カタログにはいろいろ書いてあって、全て読むには3年はかかりますけど。

私事ですが、昨年も矢作厩舎に行く馬(ウェルシュステラ2016)が超好みで、広尾再入会待ったなしまで来ていましたよ。
そうなんです、実は実話なのですが昨年に広尾を退会しています。
退会してからですけど、この温泉ブログを見てから連絡を頂いたり、今年もカタログも送ってくれたり。
1口始めた頃からシンボリホースメイトは憧れでしたし、クラブリニューアルのマルーン時代からの会員でもありますし、広尾歴も長かった訳です。
マルーンの冠が付くと決まったあの頃・・・結局マルーンという冠はつかないことになったけど、サウスニアからそして広尾へとなった長い会員でしたから、本当に頑張って欲しいクラブですよ。

この流れから関係ないけど最後に一言。

広尾の馬が勝ったー!と思ったらゴドルフィン。

>>広尾2019年2歳馬募集・2018年当歳馬募集馬の一覧はこちら

募集馬

ミスペンバリー2017 牡 ロードカナロア
ハイアーラヴ2017 牝 オルフェーヴル
ウインアルエット2017 牝 エピファネイア
スイートマカロン2017 牝 スピルバーグ
レフィナーダ2017 牡 カジノドライヴ
クリヴィア2017 牝 クロフネ
ステラリード2017 牝 ルーラーシップ
スマイリンアスク2017 牝 ワークフォース
ゴッドフロアー2018 牡 エピファネイア
ラズベリータイム2018 牝 ダンカーク

カタログの馬はかっこいい