2017 Keeneland September Yearling Sale Book 1で日本に来そうな馬

2017年9月17日

話題にするのが遅れましたが、9月11日から23日にかけて2017 Keeneland September Yearling Saleが開催されています。
明日(過去に遡って記事書いているのは秘密)のローズステークス勝ち馬もこのセール出身馬。
セール購入馬が1口馬主クラブに募集されると盛り上がりますよね。
お値段も凄いですけど!

ローズステークスはご覧になりましたか。
この記事は16日ですので、私は何が勝ったか分かっていません。
しかし、Tapit産駒がたぴっと芝でも走るとはです。
ラビットランは75万ドルでしたから、とても高かったですけど、まさか芝馬とは。
血統の面白い所でしょうかね。

>>2015年キーンランドセプテンバー日本関連馬の一覧はこちら

改めて見ると、ラビットランとかレヴァンテライオン以外は結構まずい成績のような・・・。
リゾネーターもいるか。

さて2017年キーンランドセプテンバーです。
まだまだ続いていますが、とりあえずBook 1とBook 2は更新していきます。

Book 1。
そのラビットランの社台ファームは今年も購入しています。
しかも同じTapitで75万ドルのHer Smile 2016
母はG1勝ち馬ですし、何だか凄そう。
Book 1だからこんな馬ばかりなのだけど。

あともう1頭、Verrazano産駒のNight and Day 2016も購入。
こちらは25万ドル。

ノーザンファームはLife Well Lived 2016でPioneerof the Nile産駒。
35万ドルなので、シルクとかの追加募集では厳しいですね。
ドバイワールドカップ勝ち馬、Well Armedの近親。

ノースヒルズも凄い馬を。
Moth 2016が65万ドル。
母も血統も凄い。
私はマクド派ですが、モスも気になります。

さて、まだまだ続くのでBook 2以降も目が離せません。
特に毎年気になる矢作調教師が選んでいるのであろうライオン募集馬とか気になりますね。
ノヴェリストの弟みたいな馬を購入するのでしょうか。
JSカンパニーは何頭か購入していますので、後ほど。

あとセール馬は父とか母の詳細を見れるように改造中なのですが、なかなか進んでおりません。
海外は難しいのです、とほほ。

2017年キーンランドセプテンバーBook 1で日本に来そうな馬

20 牡 Tapit (USA)×Her Smile (USA) 750,000ドル Shadai Farm
54 牝 War Front (USA)×Moth (IRE) 650,000ドル Koji Maeda
46 牝 Temple City (USA)×Malibu Pier (USA) 475,000ドル North Hills Company, Ltd.
164 牝 Tiznow (USA)×Dream Supreme (USA) 400,000ドル Koji Maeda
37 牡 Pioneerof the Nile (USA)×Life Well Lived (USA) 350,000ドル Katsumi Yoshida
39 牡 Speightstown (USA)×Lindy (USA) 325,000ドル Fujii Kosan Co. Ltd.
61 牡 Verrazano (USA)×Night and Day (USA) 250,000ドル Shadai Farm

>>2017年キーンランドセプテンバー

>>2017年キーンランドセプテンバーで日本に来そうな馬