2018年シルクの勢いは止まらない!? 2015年産3歳世代が凄すぎる

シルクホースクラブの勢いが止まりません。
特に3歳世代は今日も新馬勝ち2頭に、オープン馬誕生。
なお、私のシルク出資馬は勢いが止まっております。(号泣)

シルクの2015年産3歳って凄すぎませんか。
今日もサラキアグロンフォールが新馬勝ち。
プロミストリープも500万を勝ち2戦2勝です。

2016年度1次募集の勝ち上がりですが、1月21日時点の適当自分集計で、

関東 32頭中 18頭勝ち上がり
関西 33頭中 8頭勝ち上がり (2着まで来ている馬も多数)

>>シルク2016年募集馬【関東】の成績一覧はこちら

>>シルク2016年募集馬【関西】の成績一覧はこちら

単純に募集頭数からなので募集中止や未デビューも頭数カウントしていますが、それでこの成績は凄すぎる。
関東馬が特に凄い。
今年は高額馬がキッチリ結果を出していることも凄いですね、それでいて安い馬も結果を出している。
まさに理想なクラブになっているような気がします。
クラシックを狙えそうな馬も何頭もいて、募集前辺りになると更に凄い成績になっている可能性も高いですね。

☆以下愚痴含む☆

しかし!
私のシルク出資馬は勢いが止まっています。
セダブリランテス骨折、ブラックバゴは鼻出血。
更にこの勢いの中、本日カラルが出遅れ、ディロスが人気を裏切る・・・号泣。

個人的には勝ちまくるクラブは好きではありません。
1992年の阪神は好きでしたが、強い阪神は好きではないのと一緒。
いいところまで行くけど、あと一歩で・・・が応援していて一番楽しい。
八木さんの幻のホームランが、とか。

やはり暗黒時代の方が応援のし甲斐があります。
だから、シルクがどんどん離れて言っている気がします。
勝てない時代の方が1勝する喜びは大きかったし、その頃の方が楽しかった・・・。
早田時代から会員になって既に20年以上。
そろそろかな。(謎)

案内もまとめて来ちゃう