ノルマンディー 2018年募集予定馬を発表 ミネルバサウンド 2017等 全26頭

9月7日にノルマンディーオーナーズクラブの2018年募集予定馬が発表されました。
セレクトにセレクションにサマープレミアムにサマー・・・意外と生産馬が少ないような。

ノルマンディーの募集予定馬ですが、まだ増える可能性はあるのでしょうけど、一応26頭が発表されました。

実は昨年も9月7日に募集予定馬が発表されていたので、そろそろかな・・・と岡田スタッド生産馬の勉強から予想をしようとしていたのです。
Googleでノルマンディーの事を調べまくったのですが、気が付いたらいつも通り太平洋戦争の歴史を全巻見ていました。

いつも

ノルマンディーを調べる⇒Dデイ⇒バンドオブブラザーズ(海外ドラマ)が見たくなる⇒パシフィック(海外ドラマ)も見たくなる⇒日本の近代史を勉強

となってしまい岡田スタッドのことを調べられません。
今回は大久保利通の勉強にかなりの時間を割いてしまいましたよ。

それでも岡田スタッドの勉強は続けていきます。
生産馬の一覧を更新しましたので、これからもレックスオーナーズなどで出すこともありますし、ノルマンディーのオーナーズ、2次募集以降もあるでしょうから注目していきます。

>>岡田スタッド生産馬(2017年産)の一覧はこちら

さて、ノルマンディーの募集予定馬に戻ります。
結構、魅力的なラインナップに見えるのは私だけでしょうか。
セール購入馬が多く、既に2次募集みたいな感覚もありますけど、だからこそバラエティに富んだラインナップに見えるのかも知れません。

ラブミーファインの下ヤマノラヴ2017、タイヘイ牧場のクイーンナイサー2017辺りが個人的には注目です。
落札価格からすると、それなりの価格にはなるでしょうけど。
すずらん賞2着パイロテクニクスの下となるショウナンハトバ2017もいいですね。

何度も書いていますが、1度だけ入会申込書を投函直前までいったことがあります。
2頭申し込む予定が1頭が締切ギリギリに募集中止、なので入会を止めました。
その2頭がイオラニとフサイチジェット2011(ガイデッドミサイル)。
その後ビスカリアも活躍していますし、フサイチジェット2017が出てくる今回の募集こそ、私の入会のラストチャンスかも知れません。
取り急ぎ、ターファイトクラブに資料を請求・・・ではなく、ローレルいえYGG・・・もうノルマンディー含めて全て資料を請求してみます。

結構、ネットを見ていると今の所有馬がいなくなったらノルマンディーを退会する・・・という方を見ます。
このラインナップ、そして実馬を見ることで思いとどまるようになればいいですけどね。

>>ノルマンディー2018年募集予定馬の一覧はこちら

募集予定馬

アンプリエールの17 牡 ショウナンカンプ
ヴイプラドの17 牡 タイムパラドックス
オメガフレグランスの17 牡 アイルハヴアナザー
キタノシラユリの17 牝 エイシンフラッシュ
キョウエイアンの17 牡 ヴァンセンヌ
キョウエイハツラツの17 牝 ジャスタウェイ
クイーンナイサーの17 牡 トーセンホマレボシ
コーラルグリッタの17 牝 メイショウボーラー
シュヴァリエの17 牡 スクリーンヒーロー
ショウナンハトバの17 牡 モンテロッソ
ストックの17 牡 ブラックタイド
タニノジュレップの17 牝 トーセンラー
チェアユーアップの17 牡 マツリダゴッホ
デアリングバードの17 牝 エピファネイア
トーセンフォーユーの17 牝 ゴールドシップ
ニューコローラの17 牝 ディープブリランテ
ハッピーダイアリーの17 牡 ハービンジャー
フサイチジェットの17 牝 スマートファルコン
ペッシュドールの17 牡 アグネスデジタル
ホクセツダンスの17 牝 キングカメハメハ
マルデデルマの17 牝 クロフネ
ミネルバサウンドの17 牡 ダイワメジャー
ヤマノラヴの17 牡 スクリーンヒーロー
ラインレジーナの17 牝 マツリダゴッホ
リトルビスケットの17 牝 ゴールドシップ
レットイットスノーの17 牡 アイルハヴアナザー