久しぶりの中山競馬場で変わっていたこと&ロードカナロアのイベント

2018年9月11日

先週、10年ぶりくらい(地球時間だと7ヶ月ぶり)に中山競馬場に行ってきました。
結構変わっていましたので、レポートします。

私はよく自宅から中山まで歩いていくのですが、いつも疲れます。
まず西船橋の駅前バスロータリーが変わってました。
ガードレールみたいなのがついてた。
そのため、横切れなくなってた・・・かなりの距離損です、中山マイルの外枠みたいな感じ。
ここから中山行きのバスが出ていますので、時間がない時や遅刻しそうな時はパンをくわえながら利用しています。

そして暑かったこともあるのでしょう、坂を登るのが辛かった・・・。
競馬場付近は坂が多いのです。
これは私の体力が変わっていた(衰えた)ということでしょう。

中山に着いてまず驚いたのが左回りになっていたこと。
パドックが・・・前からですけど。

トイレが全体的に綺麗になっていました。
女性トイレが凄く綺麗になったのは事前にアナウンスがありましたけど、野郎のトイレも綺麗だった。
これは素晴らしいですね。

トイレにいっといれ

総合インフォメーションも立派になられていました。
ゴンドラ席も立派になっているようです。(未確認)

グランプリロード近くに給水コーナーがあったけど、前からあったかもしれません。
ここで水を飲んでいたらノーザンファーム天栄場長さんとぶつかりそうになったのは秘密。

そして一番の変わった点・・・これは驚きました。
なんと!!!
地下にある中華料理屋スリーエイトが閉店になっていました。

このお店に競馬エイトを3紙持って入るのが夢だったのに、その夢が適う前になくなってしまうとは。
専門紙は競馬ブック派でしたけど、かなり残念です。
新しいお店が入るのでしょうけど、まだ何もありませんでした。
張り紙が悲しくなります。

スリーエイトが閉店

※調べたらスリーエイトは2018年1月開催で閉店となっていたとのこと。まだ次のお店が入っていないのね。

なお、上記諸々は今年の春開催から変わっていたかもですが、2月以来となる久しぶりの中山だったので今更遅いよ!というご指摘は許してください・・・。

その他にも変わった所があるかもしれません。
中山競馬場は今年で90周年を迎えるということで、まだまだ変わるようです。
地下道も変わるのだとか!?
また行ったら探険してみます。

最後に、変わったというか今月だけですが、ロードカナロア仕様になっていました。
知らなかったのでパドックに着いてビックリ。
平成30年度顕彰馬選定に伴うイベントなのだとか。
中山・阪神でパネルが飾ってあり、勝負服や優勝レイなども展示されています。
ロードサラブレッドオーナーズも当然ですけど協力しているみたいです。
9月30日までとのことで、29日には表彰セレモニーや特別版レーシングプログラムもあるのだとか。

皆さんもよろしかったら是非、近所(地球儀だと)の中山競馬場へお越しください。

なお、下辰のおでん茶飯はいつも通りでした。
・・・多分、値段も変わってないよな?忘れた。

おでん茶飯