そろそろバヌーシーとしてデビューしてみたいけど・・・アプリが重い

すっかりまったりと会員になったことを忘れている気もしますが、早くバヌーシーとしてデビューしたいです。
しかっし、アプリが重すぎる。
私の体重よりも重い。

ようやく11月30日にトップオブメジャーが帰厩。
自身の問題もあるかもですが、ここまで帰厩が遅れていたのは2歳が好調な友道厩舎の影響もあったでしょうか。
関係ないけど、ロードノエルもゲートだけ受けてすぐ出されてしまい、戻るのは春頃でしょうか・・・グスん。

本当はバヌーシーとしてデビューしてからレポートをする予定でした。
バヌーシーになったら東京ディズニーシーに行って「俺は東京バヌーシーだ!」とトムソーヤ島で叫びます。
だって入厩は早かったですからね。
もう待ちきれないので、デビューに向けて帰厩したところで、バヌーシーのレポートです。

何と言ってもまず思いつく感想は「アプリが重い」です。
iOSのバヌーシーアプリを使っていますが、ただお知らせとか近況を見たいだけなのに、やたらと待たされます。
通信しているのか、何をしているのか分かりませんが、そこまでの通信が必要な情報はないでしょう。
もっとアプリの作りを変えてもらいたいです。
サクサクと閲覧ができるように・・・どこを見てもローディング、コネクティング、マイネルスティング。
マイネルスティングはイチコスターの92というテレホンサービスで聴いてきてよく覚えています。
ロイヤルニジンスキー産駒でしたよ!

コネクティング待ち子先生

さて、バヌーシーに話を戻しますが、とにかくアプリが重い。
ただ、このアプリの重さが解消されれば、全体的に素晴らしいです。

何より素晴らしいのが「動画で出資馬の近況を見ることができる」でしょう。
馬によって違うのかも知れませんが、週1とかで動画をとって、分割して近況として共有したりしています。
ただ、乗る所だけではなく、馬房にいる時などリラックスしている所など様々な面を見ることができます。
他のクラブではなかなかここまではありません。
このために、馬代金にプラスしていろいろ乗っかっていると思いますが、これはアリかなと個人的には思います。

動画は素晴らしい

そして、普段は行けない牧場や育成場の動画を見ることができるのが本当に素晴らしい。
ノーザンファームなど、見学者が多いところは施設のイメージが付きやすいでしょうけど、少しマイナーな場所だと施設のイメージがつきませんものね。
意外と立派な施設であったりして、驚くことも多いです。
これを見るためだけに会員を継続してもいい気もします。

だからこそアプリなのです。
もしかするとandroid版は軽いのかも知れませんけど、毎回ロードやらコネクトやら・・・この素晴らしい動画たちにアクセスする気力が薄れてしまっています。
このままではローディングサラブレッドオーナーズと呼んでしまいます。
折角、2世代目からもクラシック候補が出てきていますし、これから盛り上がっていくであろうタイミング。
通信・接続は仕方がないにしても、せめてキャッシュとかの機能はつけてほしーところです。

あとは全体的にデビューが遅いので、やはりラヴズオンリーミー以外の馬達の頑張り、ですね。
トップオブメジャー、未勝利勝ちくらいはお願いします!
・・・これでいいのか千葉サラブレッドセールの最高価格馬。
期待していますよ~。

勢いで2口いってみた