ビッグレッドファームG 所属馬のイラストコンテストを開催

素晴らしいコンテストが開催されます。
マイネルコンテストやウインコンテストはいなかったと思うけど、ウィーンコンサートは競馬を始めた頃、よく応援していました。
ビッグレッドファームグループ所属馬のイラストコンテストが開催されます。

ラフィアンターフマンクラブ及び、ウインレーシングクラブの公式サイトにお知らせが出ていました。

ビッグレッドファームグループでは、初の「所属馬のイラストコンテスト」を開催することとなりました。
グランプリ、準グランプリ作品の作者には賞金を贈呈するとともに、イラストを2019年オータムパーティーの参加者に配布する「オリジナルトートバッグ」のデザインとして採用させていただきます。どうぞふるってご応募ください。

なんと、イラストコンテストなのだとか。
イラストはあのイラストだと思います。
数戦で見切りを・・・と、イライラしているストーリーのコンテストとかではありません。

なかなか面白い試みではないでしょうか。
イラストの題材はラフィアンかウインの所属馬に限るとのこと。

真っ先に思い浮かぶのは、明日出走する出資馬、マイネルラフレシアと丹内騎手で、ラフィアンターンナイクラブと叫んでいるイラストですけど。
あとはイラストを描いているトラストとか・・・クラブの所属馬ではないけど。

実は私、タイミングが良くiPad PROとアップーペンを買ったのでした。
ペンタブとしても普通に使えますからね、というか書き心地が本当に素晴らしいです。
私のこの先短い人生、唯一県の偉い人から表彰されたのがポスターコンクールでの絵だったのです。
この頃が一番輝いていたのではないでしょうか、小学生の低学年だったけど。
輝きが失せたイラストへの情熱・気持ちを再度ふるってご応募したいところです。

2019年2月1日から募集期間となるようで、それまで絵の勉強をしておこうと思います。
このブログでも何点かは公開しまーす。

心配なのは、ツアーでもかなりの高齢化が目立つということ。
イラストを描く人が一体何人いるのか・・・結構いるのかも知れませんけど。

トラストへの熱い気持ちを手紙に書く、トラストコンテストだったなら応募者がたくさんいると思います。

所属馬のイラストコンテスト 概要

【募集期間】
2019年2月1日(金)~5月31日(金) 必着

【応募資格】
ラフィアンTC・ウインRCの会員

【イラストの形式・注意事項】
1名義につき計2作品まで。イラスト内にサイン(作者名)は入れちゃダメ。
【手描き作品】白い紙を使用し、20cm×20cmの範囲内に描く。
【デジタル作品】aiデータ(パスデータ、解像度300dpi以上、CYMKモード)+確認用PDFデータを作成する。

【賞金・副賞】
グランプリ 5万円+副賞
準グランプリ 1万円+副賞
副賞は、作品を印刷したオリジナルトートバッグ3枚。

【結果発表】
6月末日までに入賞者に直接ご連絡。
会報9月号(8月末発行)にて発表、オータムパーティーの会場にて作品展示および表彰を行う予定。

フルフルふるって、ご応募ください!