【2019年版】ゴールドホースクラブはどうなっているのか!?

ゴールドホースクラブ

7pay(セブン・ペイ)が9月末にてサービスを終了することが発表されました。
あの大手のセブンイレブンですら、セキュリティにこんなに疎いなんて…と驚きましたよ。
そしてふと思い出すのです。
ゴールドホースクラブのサービスはどうなってるの?と。
調べてみました。

まず、ゴールドホースクラブでググってみました。
募集頭数も一気に80頭くらいに増やして、大きくリニューアルしている可能性も僅かながらありますからね。
今は一口馬主人気は本当に凄いですから。
二段階認証も入れて、公式サイトの競馬ゲームもパワーアップしているかも知れない。
ラウンジも凄くなっているかも知れない。(ラウンジはクローバー時代だったかも)

「ゴールドホースクラブ」でググったらなんと、驚きの事実が!

公式サイトの上

私のブログの方が公式サイトより上に出ています。 (人によるかも)
一口馬主DBやnetkeibaよりは順位は落ちますが、個人ブログではゴールドホースクラブの事を語ったら世界一、ということでこの際考えても良いでしょうか。
最近は記事を書いた記憶もないけど、これも何かの縁。

久々に公式サイトへアクセス。

Flashが終了でどうなる公式サイト!?

ご存知の通り、2020年末にAdobe Flashは終了となります。
私が使っているブラウザはChromeですが、

Chrome 76+(2019年7月): Flashをデフォルトで無効化。設定を変更して有効にすることもできるが、ブラウザを再起動するごとにサイト別に明示的に実行を指定する必要がある
Chrome 87+(2020年12月): Flash機能を削除

既にデフォルトで無効化になっています。
来年末で機能自体が削除されます。

ゴールドホースクラブ公式サイトのトップページを見てみましょう。

相変わらずFlashを多用

Flashがないとよく分からんサイトはそのままです。
これではイカン!
Flashに代わるサイトを構築しないといけません。
私事ですが最近悩んでいるのが「フラッシュvsクイックシルバーだったらどちらが強いか」ですけど、そんなことを言っている場合じゃない。

下の方にハイパーリンクが残っているので各画面に遷移することは一応できます。
ゴールドホースクラブの休日をお知らせする?ブログは無くなったのでしょうか。

出資申し込みフォームは存在

サイトマップもあるので、出資申し込みフォームから申し込むことも可能です。

出資申し込みができちゃう

でも、httpsになっていないのでセキュリティに不安は残りますね。
なりすましが可能とかで、不正利用されてしまうかも知れません。

と思ったら、「確認」ボタンを押すと500エラーになってしまいます。
スターキングマンやスターエルドラードに申し込もうとしたのに!
IDCフロンティア(Zenlogic)に問い合わせが必要でしょうか。

会社概要のページを開くと、翻訳しますか?と出てきます。
何を翻訳する必要があるのでしょうか。

まとめ

ゴールドホースクラブですが、結局のところサービスを終了しているのかがよく分からんです。
最後の募集馬?ジュンダ(ロードカナロア×モープラ)も5月25日の未勝利戦を最後に登録抹消となってしまいましたよね。
会社住所をストリートビューで見てもよく分からん。

ドメイン(www.gold-hc.com)だけは更新されていて、2020年5月12日までは今のところ有効のようです。
その後はどうなるのか少し不安。

何か理由はあるのかもしれないけど、ここまで休眠クラブになっているのはもったいないので、他の一口馬主クラブに売却とかできないのかな。

でも待てよ。
モープラの仔が最後の募集馬というのをサインだとすると、

もうプラプラするっ

というゴールドホースクラブからのメッセージなのかも知れない。

現在もプラプラしているということで、静観する必要があるでしょう。

まとめますと、ゴールド仲間ということで、日曜新潟の新馬戦でデビューするセントオブゴールドに頑張ってもらいましょう!
シルクなのは秘密。

コメント

  1. ねあるこ より:

    これは…さんぜすさんが一口クラブを開設する流れ!
    オラワクワクしてきたぞ!

    • さんぜす(管理人) より:

      >ねあるこ さん

      バレますたか。
      へっぽこレーシング、動きます。

タイトルとURLをコピーしました