地方競馬の馬主になろう! その19 ついに憧れの馬主へ・・・なのかしら

地方競馬
馬主になるづら

この連載もとうとう最終回を迎えるかもしれません。
へっぽこ先生の次回作をお楽しみ・・・という感じの!
憧れの馬主になっ、あれれ印鑑押し間違えた編です。

2018年9月に地方競馬馬主の登録証が届いていますからもうすぐ1年。
1年前には「これから地方競馬の馬主になるんだー」と希望に満ちていたと記憶しています。

しかし、現実はカラムーチョのように甘くはなかった。
社台の地方競馬オーナーズはハズレ、私の人生はハズレ・・・かはまだもう少し見たいところですが、なかなか地方競馬の馬主になれず。
そうこうしている内に、馬を持つことに対して興味がなくなってきたのです。

この連載でも書いた通り、前職は地方競馬関連の仕事もやっていたので馬主にはなれないため、地方競馬の馬主になるために転職までしたのです。
申請書類を取るために3度も法務局にも行った。

あの頃の努力は一体・・・。

そんな、競馬よりカラムーチョの方が興味が出てきたお年頃でしたけど、

良かったら一緒に共有しませんか。

と誘って頂きました。
ありがたいことです。

最初は悩んだのですが、共有方法もよく分からないし、そもそも預託料から賞金等々、地方競馬はよく分からないことだらけ。
勉強してみよう・・・とお誘いに乗ってみました。
自分で、地方競馬の共有システムを作成して、今後はボコスカやっていきたいという想いもありまして、まずは勉強して経験を積む。
そして、経験値をたくさん積んでレベル20くらいになってからアリアハンを脱出してロマリアに行く。
そのくらいの意気込みです。

私の記念すべき1頭目は、元サンデーレーシングの所属馬。
サラブレッドオークションで落札されて、まずは園田で走ります。
馬名を隠す必要があるかは分かりませんけど、他の共有者の承諾を取っていませんので、今は秘密にしておきます、ウフフ。

共有するのに必要なもの

初めての地方馬共有です。
何をしていいのか全く分かりません。
まずは裸で近所のコンビニへ。
もちろんお金なんて全くないので、バイトを探すところから始めています。

地方競馬の馬を1頭共有するのに必要なものは以下でしょうか。
代表馬主だともう少し書類が増えるのでしょうけど。

馬の購入代金

当然ですが、馬の購入代金がかかります。
今回はオークション経由ですので、オークションの落札代金。

馬の預託料等々の経費

もちろん牧場や外厩、厩舎にいればいるだけでお金がかかります。
共有の場合は、ある程度最初に支払って実費で精算していく方法がスマートなんですかね。

馬所有念書(共有馬用)

代表馬主のほにゃららという馬を共有しますよ!という念書。
自分の名前や持ち分、印鑑を押します。
この念書を出すことにより、私の中に宿っている地方競馬の熱い心が燃焼されるのでしょう、年初だし。

後述しますが、自分の名前を間違えたり印鑑を押し間違えだらけで3回書き直した。
私の勲章でしょう・・・なんのこっちゃ。

最初に間違えた1枚は下記ですが、記念に飾っておこうと思います。
飼ってるヤギのへっぽ子がお腹を空かせた目で狙っていますが・・・。

印鑑を押し間違えた記念すべき1枚目

印鑑証明

印鑑証明が必要でした、コピーでもいいみたい。
これが一番ハマった。
インカンテンションとかインカーンシチーとか言っている場合じゃなかった。
私の底辺人生では印鑑証明なんて使う機会がほぼありません。
登録している印鑑なんて覚えてましぇん。
馬所有念書(共有馬用)に印鑑を押しては「ああーん、登録しているのと違う!」を繰り返すこと3回。
最後は仕事を抜け出して自宅まで帰って対応しましたよ。
印鑑を適当に扱ってはいけない、そんなんでいいんかーいん。

さて、私の記念すべき1頭目の地方競馬所属馬。
これからどんな展開が待ち受けているのでしょうか、ワクワクプクプクしてしまいます。
カンダタくらいまでは行ってほしいですけど、欲を言えばジパング辺りまでは行ってほしい。

つづく。

コメント

  1. エイシンドーレ より:

    新たな進路で地方競馬の勉強ができてよかったのではないでしょうか。
    園田だと、関東から阪神競馬場に行くよりも近いかもしれませんし、金曜ナイターもあるから利便性は高そうですね。

    • さんぜす(管理人) より:

      >エイシンドーレ さん

      まだ入厩していないのですが、これから勉強していきたいと思っています!
      園田はちと遠いのですが、いつか愛馬の応援に行けたらいいなーという夢を描きつつ勉強します。

  2. ルーディー より:

    わたし的には予想もしていなかった展開でした。
    てっきり、◯ッピー◯ース◯ラブかと。

    すぐに出走出来そうで、楽しみですね。

    • さんぜす(管理人) より:

      >ルーディー さん

      私も予想していませんでした!
      ハッピーオーナーズクラブ〇ですが、こちらも突撃する予定です!

      すぐに出走できれば楽しめますよね、例え勝てなくても!
      多分(^^;

      勉強したいと思います。

  3. ロングヴィル より:

    おめでとうございます。
    ハードルが高すぎて自分とは全く別次元の話なので興味深く記事を読ませてもらっています。
    いよいよですね。

    • さんぜす(管理人) より:

      >ロングヴィル さん

      ありがとうございます!
      そんなにハードルは高くないです!ので、ロングヴィルさんも是非。(^^)

      地方バヌーシーとして、早く走っている姿を見たいところです!

  4. まんぼぅ より:

    地方バヌーシーの第一歩、おめでとうございます。
    園田からの帰りに有馬温泉に寄って泡風呂っどになることをお祈りしております。

    • さんぜす(管理人) より:

      >まんぼぅ さん

      ありがとうございます!

      地方バヌーシーとして、これから温泉紹介に力を入れていきます!
      ※このブログは温泉を紹介するブログですから!

      愛馬の応援に旅行を組み込むのもよいですね。(^^)

タイトルとURLをコピーしました