地方競馬の馬主になろう! その20 初年度となる共有馬2頭の紹介

地方競馬
お金がないので超全力でバイトを探す!

地方競馬の馬主になったのに馬なんて持てなーい!と思っていたところ、トントン拍子というかブヒブヒ豚豚というか。
いつの間にかに2頭を共有することになりました。
適当に紹介したいと思います。

ちょうど一年前に 地方馬主の資格をとった夜
昨日の事のように 今はっきりと想い出す

思わず何かのメロディーにのせて歌を口ずさんでしまいますね。
あれから1年。
1歳くらい年を取りました。

地方競馬の馬主になって1頭目の所有は社台地方競馬オーナーズと考えていただけに、昨年も今年も抽選で無事にハズれは痛かった。
・・・もう地方馬主になるのは諦めようかな~とも考えていたんですよね。
私みたいな来月の家賃すら払えないような底辺生活者のギリギリ地方競馬馬主にとっては、厳しい現実が分かっただけでも資格を取得した甲斐がありましたから。

もう、Tカードの代わりにもならないこの馬主登録証を返還すべきか・・・。

そう考えていたけど、ところがドスコイ。
いろいろな縁とかもあって2頭の共有オーナーになることができました。

共有ですがファンドではないので、正真正銘、本物のホーナーです。
バントでホームランを打っちゃう。

2頭の共有オーナーになった理由

共有オーナーになりましたが、実はかなり悩んだのです。
お財布の中身がスッカラカンですから。
更にバイトを探さないと払えるものも払えません。(マヂで)

ではなぜ共有に申し込んだのか・・・下記の目的があったのです。

・地方馬主としての人脈を広げていきたい。
・地方馬主として勉強をしていきたい。

とにかく経験が必要なのです。
習うより慣れろ、ナバーロよりバレーロ(先週6着)。
地方競馬の馬主としての知識は全くないですし、人脈なんてスッカラカン。
とにかく経験を積んで勉強をしていきたい。
経験がなければ、バントでホームランは打てません。

儚い夢なのですが、今後は地方競馬共有システムとか作りたいなと考えています。
例えば月額数百円とかで安く、馬主と厩舎、牧場なんかとも連絡がついたり繋がったり・・・、以前から温めてフニャフニャになっているネタや構想はたくさんあるんですよね。
私自身の競馬熱は年々無くなってきていますけど、これからは今までの情報もそうですが、何らかの形で馬主さんのお役に立ちたいという感じです。

今は地方競馬関係の知り合いというと、某一口馬主クラブの地方馬を購入している関係の方々くらいしかいません。
それでも凄いことなんですけど。
調教師とかも知り合いたいですし、地方馬主の方とも知り合いたいのです。
ウイニングポストみたいに競馬場に行くと勝手に紹介されるとかならいいのですが、サマルトリアの王子を探すみたいに行動しないとなかなか繋がっていきませんよね。

ですので、偉そうに言うと、初年度となる2019年の2頭は勉強のための投資です。
社台地方競馬オーナーズでハズレタので予算が余っていたこともありますけど、来年以降はまた考えればいいやっと。

それでは私の初地方共有馬となった2頭を紹介します。

No.1 ヘヴンズコーヴ 牡 ドリームジャーニー×パラダイスコーブ

サラブレッドオークション落札馬
社台ツアーの夕食パーティーでたまたま隣に座ったという縁から始まり、今回について誘って頂きました。
ありがとうございます!
地方馬主としての心構えができていなかったので、最初は断ろうとしたのですが、仲間内数人で共有するということの勉強にもなるかなと。
書類の受け渡しや、金銭面のやりとり、何よりコミュニケーションの取り方等を勉強させて頂いています。
今のところ代表馬主や他の共有者の方に任せっきりで、私自身は何にも役にたっていませんが。

本馬はドリームジャーニー産駒ですが、ダートはまだ走っていないんですよね。
オークションサイトでの馬体はなかなかスマートで走りそう気も。(ダート適正があれば)
未知の魅力があるのではないかなと期待しています。
鼻出血も今のところは大したことなかったようで、オークションで100万ちょっとでしたが、どんな走りを見せるのか楽しみにしています。
園田でデビュー予定。

No.2 テーマソング2018 牝 シニスターミニスター×テーマソング

ハッピーオーナーズクラブの共有募集馬です。
お金は振り込んだけど、まだ書類を提出していないので、共有馬として紹介していいタイミングかは分かりませんけど!

とにかく、地方共有オーナーズの仕組みを勉強したいと思い申し込みました。
もちろんハッピーオーナーズクラブのコンセプトにも共感できたこともありますし、兄ウインコンツェルトに出資していたし、兄はJRA未勝利だったリベンジという想いもあります。

サマーセール購入馬ですが、経費やイロイロのって馬代金としては高いと感じたのも正直なところ。
更にオーナーズということで、手数料的なものもかかります。
かなり悩んだ。

それでもハッピーグリンを含め実績あるオーナーが立ち上げたクラブですし、どのように走らせていくのか。
大手ではないようなこともやってくれそうという期待もあります。
打倒中央・・・んー、良い響きです!

そして、代表馬主や他の共有者の方と少しでも知り合いになりたい。
ひきこもりの私ですから、他人と話すことができるかは不明ですが、レースに出走する時に一言二言でも話しができて、そして顔を覚えてもらうことができれば嬉しい・・・という感じです。

もちろん牝馬らしからぬパワフルな馬体はなかなか良さそうです。
馬名はテマソングンノハシ、でしょうか。
マディソン郡の橋っぽく。

とにかく知り合いを増やして勉強したい

とにかく、地方競馬の馬主関係の知り合いを増やして人脈を広げていきたいのです。
そして、広げた人脈で競馬場とかで鬼ゴッコをやりたい。

という訳で上記2頭はどちらかというと少しでも知り合いを増やすのと勉強のための投資。
もちろん勝ってくれたりすると嬉しいのですが、無事に走ってくれて応援できればそれでいいかなという気持ちです。
ワクワクして楽しんで、日々勉強して、いつかはその知識で鬼ゴッコのルールを作っていきたい!

私の地方競馬馬主人生、ようやくのスタートラインに立てました
チャゲアスのOn Your Mark(位置について)を歌いながらこの記事を書いています。
何でもないようなことが~幸せだっ・・・違う歌だった。

ご一緒の皆さん(見ている人いないでしょうけど)、何卒よろしくお願い致します!

今後はこの2頭についてを中心に、いろいろと書類やら金額やら、そもそもレースまでの道のりやら・・・。
イロイロと書いて行こうかなと思います、この連載。
だからもう少しだけ続きます。

つづく。

私の一口馬主の出資馬(2019年の出資)

ついでなので私の一口馬主の出資馬を紹介しま・・・誰も興味ないか。
割愛。

コメント

  1. ルーディー より:

    いきなり二頭の馬主なんですね。すごいです。
    しかも、即戦力の仔と来年のお楽しみの仔とで、用意万端って感じです。

    社台ツアーにはそういう効果もあったんですね。社台にしろキャロットにしろ、私は他の人と仲良く食事するのが苦手なのがいけないのかなと反省。来年はそういうツアーにも行ってみようかな。

    • さんぜす(管理人) より:

      >ルーディー さん

      はい、突然2頭に!
      いろいろと勉強していきたいです!

      ツアーはそのような出会いも楽しみの1つかなと考えています。
      是非来年はご参加してみてくださーい!(^^)

  2. サビねこ より:

    こんばんは! 2頭所有おめでとうございます!
    ヘヴンズコーヴの代表の方とは先日とあるバーで偶然ご一緒させて頂きました。私にも資金と資格があれば…と帰ってから泣きました。出会いの力ってすごいですね。今後のお話も期待しています!

    • さんぜす(管理人) より:

      >サビねこ さん

      ありがとうございます!
      とあるバーで会うのも凄い偶然ですね!
      なんかのキッカケじゃないと動かないタイプの人間なので、今回は良かったです。

      私も資金がないので今夜泣こうと思います!

  3. エイシンドーレ より:

    ハッピー○○○○来年の秋はエーデルワイス賞を勝って中央殴り込みですね。

    • さんぜす(管理人) より:

      >エイシンドーレ さん

      馬名にハッピーは特につかないみたいです!
      あと、中央にいくと登録料がかかるとかで基本は地方交流戦で撃破するとのことです。(^^;
      エーデルワイス賞とかいいですね~!

      早ければ11月には入厩するみたいので、他の中央馬よりアドバンテージができそうな2歳重賞こそが
      良いチャンスな気がします!

タイトルとURLをコピーしました