2022セレクトセール当歳 東京サラブレッドクラブ購入馬 5頭を購入

スポンサーリンク

7月11日~12日でセレクトセールが開催されています。
東京サラブレッドクラブは当歳で5頭を購入!あの馬も!?

東サラは1歳では大人しかった、おとなしい、音無!?
ということで、当歳は5頭を購入。

音無厩舎と言えば、レッドラヴィータ2022ではないでしょうか。
レッドラヴィータは東サラ募集馬。
その仔がセールで出て、東サラが購入・・・これは走る黄金パターン・・・かは10年後には分かりますが、夢がある購入。
上の2頭はどちらも勝ちあがっていますし、マテンロウスカイはクラシック候補にもなりました。
募集価格は少々高くなるかもですが、楽しみですね。

そして、そして、この2頭を買うとは、恐るべし東サラ様。

エスケイプクローズ2022はカナダのチャンピオン牝馬エスケイプクローズの2番仔。
兄も高額でしたが、妹の本馬も高額。
8,000万円くらいの募集価格になるでしょうか。

ドイツオークス優勝馬の仔フィオドラ2022は2,900万円。
キズナ牡馬だし、フィオドラもそろそろ大物を出しそうな気がします。
牡馬なのでレッドをつけなくてはいけないので、キャロットにいそうなフィオドラノビアとか走りそうな馬名を付けられませんが、レッドフィオドラでお願いできればと思います。

エリーシエズワールド2022
1つ上の兄はシルク募集馬の〇外。
本馬はSaxon Warriorの持ち込み。
こちらも8,000万円くらいの募集になるのかな。

5頭の当歳、楽しみな馬が多いですね。
無事に1歳募集ラインナップに入ってきますように。

スポンサーリンク

2022セレクトセール当歳購入馬

フィオドラ2022 牡 キズナ
エリーシエズワールド2022 牡 Saxon Warrior
エスケイプクローズ2022 牝 ドゥラメンテ
ランドスケープ2022 牡 イスラボニータ
レッドラヴィータ2022 牝 ドレフォン

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | 東京サラブレッドクラブ 2023年セール購入馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました