昨年に放送された「来年のクラシックを見据える期待の2歳馬」

知り合いからメールが来て思い出したのですが、我が家にテレビはありません。

ではなく、昨年の夏前でしょうか。
テレ東だったかの競馬中継コーナーで天栄特集があって、「来年のクラシックを見据える期待の2歳馬」として3頭が紹介されていました。
その3頭を見て確信しました。

週末は雨だ!

と。

その3頭とは・・・。

アーモンドアイ
ロックディスタウン
—–超えられない壁—–
ディロス

3頭ともデビュー前での紹介でしたかね、たしか。

ここで確信したのは、天栄の評価は必ず当たる!ということ、知らんけど。

という訳でへっぽこ軍団所属ディロスも来年の今頃は4歳になっていることでしょう。
年齢が加算することを確信しました。

お母さんのラトーナはデビュー前の評判が凄すぎて、新馬を勝っても「あれ?こんな程度?」と思ったのが記憶に懐かしいです。
ディロスも新馬を勝っていますけど、まだまだこれから頑張ってくれると思います。
少なくてもロックディスタウンやアーモンドアイ同様に重賞を勝って欲しい、と近所の知らないオッサンも思っているハズ。
2頭に続け!ですよ、割とマジで。

さて、ディロスは今なにをやっているのでしょう。
シルクは退会したので、もうログインできない・・・ではなく、それはG1サラブレッドクラブでした。
今年も特別入会をしなくては!(ログイン後の情報が見たいの)

スポンサーリンク