最後の枕が届く ラストマクラ

毎年この時期になると新しい枕にかえています。
しかし、その枕もとうとう今年が最後になってしまうかも・・・誰が想像したでしょうか。
今日は泣きながら良い夢を見たいと考えています。

枕が・・・私の枕が・・・なくなってしまう!!!
お先まっくら、です。

私の枕(社台グループの繁殖牝馬名簿)ですが、なんと来年はPDFでの配布を検討しているとのこと。
この分厚さ、この堅さ。
本当に枕には丁度良いと思うのですが、PDFに変わってしまうとペニャペニャになってしまいます。
ガッカリかもしれません。

どうでもいいけど、私の枕、ドイツ語でマイネルマクラ、・・・過去にマイネルマクラス(マクロス)を持っていたので運命でしょうか。

この繁殖牝馬名簿を枕にして寝ると、本当に良い夢を見れます。
この前なんて、首が痛くなる夢を見てしまい、起きたら本当に首が痛くなっていた程です。
正夢になるなんて・・・素敵。

そして、本日新しい枕が届きました。
新品です。

早速、届いたばかりの枕(繁殖牝馬名簿)の触り心地を確認してみます。
まず、香りが素晴らしい。
なんというか、紙の匂いというか、私の手の匂いというか。
堅さもやはり丁度いいのです。

今年は情熱の赤なんですよね。
赤と言うかワインレッドというかワイルドラズベリーというか。

この繁殖牝馬名簿を寝る前に読むのが私のストレス解消方法なんです。
PDFになったらスマホとかで見てしまい、歩きスマホになってしまいます。

何度かこのブログでも書いている通り、私は歩きスマホ撲滅委員会のただの会員です。
普通に歩いていれば、歩きスマホをしている方をかなり見かけます、というか多すぎ。
敢えて避けることはしないので、このブログの更新が3ヵ月くらい止まったら察して頂ければと思います。

PDFって何の略かと言うと、パーマン(P)ドラえもん(D)ふぁっとり君(F)の略ですよね。
パーマンとドラえもんはFさん、ふぁっとり君はAさんの作品ですが、どれも有名な作品となります。
今日はパーマンを枕にしてぐっすり眠ろうと思います。
パーマン~ピーマン~サラリーマン~。

来年以降も希望者には有料でもいいから、今までの形で配布してくれないかな?
ちょっとツアーでコンビニの店員に聞いてみます。

最後の枕が届く

スポンサーリンク