東サラ 2017年募集馬の馬名決定 スタイルリスティック2016はレッドエンヴィー

2018/02/16

東京サラブレッドクラブ2017年募集馬の馬名が決定しました。
凄いことに気が付いてしまいました!
ノーベル賞(1番人気で負けはNOですよジャパンカップのベルメッツ賞)は貰いました。

・・・とうとう、私は気が付いてしまいました。

そうです。

東サラの馬名には必ず「レッド」が付いていることをっ!

この真実に気付いたという事で、誰かに消されてしまうかも知れません。
最近アインシュタインさんを勉強しているので、相対性理論に例えると「そうだっせー理論」という事にしておきます。

危険を感じた時はレッドルーナ(エリザベスムーン2016)を唱えます・・・ルーラを唱えます。
1度行った町しかいけないので、地元の市内からは出られませんが。

という訳で、東サラ2017年募集馬の馬名が決まりました。
いつもPDFでの発表ですね。
PDFを良く見てみると、全角スペースがアチコチに残ってるので、明日クレームの電話をキャロットにしたいと思います。

ざっと見ましたけど、昨年も同じ事を書いた記憶がありますが、やはり冠名の限界ではないでしょうか。
過去にいなかったっけ・・・という馬名が多い気がします。
レッドルゼルとかレッドエステーラとか。
仕方がないのでしょうけどね。

そろそろレッドを外してグリーンにしたらどうですか・・・ブルーでもOKですが・・・。
イエローとかどうでしょうか、イエローハットとかメローイエローとか。

レッドがつかなかった時代に戻りたいかも。

でも全体的に素敵な馬名が多い気がします。

個人的にはサンクスアロット2016のレッドグラティアスが良いと感じました。
ストレートな母名からの連想ですけど、サンクスからラテン語のありがとうの連想は素晴らしい、響きも強そうです。

レッドエルザ2016はレッドアステル。
キャロットでアスティルがいましたし、グリーンのクイーンスプマンテ2016もアスティですから、似ていると言えば似ているのですが、レッドが付くと響きがかっこいいです。

私は2歳出資馬は1頭もいませんが、応援馬ということでしたらレッドベルフィーユ2016がレッドサイオンとなりました。
過去にマイネルサイオンを持っていましたし、東サラだとレッドアリオンも持ってました。
なかなかの相性の良さがある気がします。
家にテレビがないですけど、古畑任三郎はたまに見ますけど、西園寺くんが良い味を出していますからね。
昨日全シリーズをようやく見終わったドクターXというドラマでも西園寺猛司という外科部長の方が良い味を出していました。

ドラマの感想ですが、やはり古畑VS大門が・・・(以下割愛)。

>>東サラ2017年募集の馬名一覧はこちら

スポンサーリンク