DMMバヌーシー 2018年募集は3月7日から開始 募集馬はドナブリーニ2017等14頭

スポンサーリンク

長きに渡り、DMMバヌーシーの募集予定馬が1頭毎に発表されてきましたが、2月14日全14頭が発表されました。
最後にドナブリーニ2017が当然のようにドデデーンと来ました。

ドナブリーニ2017ですが、セールで3億7千万円(税抜)でしから、募集価格はどのくらいになりますかね。
7憶くらいいっちゃう?
なお、私の生涯年収は300万円です。

オールウェイズウィリング2017も発表されました。
ショウナンアデラの全弟です。

この2頭を入れて全14頭、血統的には魅力がある馬ばかりと思います。
私は日本で適正あるかどうかは二の次で〇外好きですから、Dawn Approach産駒に惹かれてしまいます。
口座だけでも作ろうかしら。

まだ、価格は発表されていない?と思いますけど、全頭凄い価格にはなるのでしょうけどね。
諸経費など諸々込みではあっても今からワクワクホカホカします。

また、2018年募集は3月7日から開始と発表されました。
もうすぐです。

そして、続々と産まれたばかりの馬も募集予定と発表されています。
パカパカファームのラヴインザダーク2018も募集予定。
ワラウカドでは募集されず・・・母は大樹募集馬でしたけど。

動画は相変わらず素晴らしい。
制作会社の社員募集があったので応募しようと思ったくらい素晴らしい。
スキルは全くないけど!

普段、表には出てこない方々の愛情溢れるコメントとか本当に素晴らしいと思います。

もちろん、これらはファン目線であって、現場から見るとこのような動画撮影や写真撮影などは様々な考えもあるかと思います。
ネットでは厳しい意見も目にします。
でも、馬には負担をかけてはいけないけど、ニューワールドもそうですけど、身近に感じることができる時代になったと改めて思います。
馬の負担や現場の方々の負担を解決するために、今後は技術も進歩していくでしょう。

勝手に馬を撮影しちゃう小さいロボットとか出て来そう。
そして、未来ではそのロボットが氾濫を起こすのですが、未来の指導者が産まれる前に・・・過去に戻っちゃう。
その指導者のお母さんはサラ・コナーと言います。
ここまで書いて何がオチかと言いますと、私はサラ・コナー(レナ・ヘディの方)のファンです。
略すとサラファン

※募集馬サラファン2017はエピファネイア産駒です。

>>DMMバヌーシー2018年募集予定馬の一覧はこちら

スポンサーリンク

追加した募集予定馬

オールウェイズウィリング2017 牡 ディープインパクト
ドナブリーニ2017 牝 ディープインパクト

コメント

タイトルとURLをコピーしました