【募集予想】2018セレクトセール上場馬が判明からのバージョン2 シルク・キャロット・東サラ

5月21日、2018セレクトセール上場馬が発表されました。
上場馬については、後程細かく見ていくとして、取り急ぎ適当募集予想のバージョン2を更新していきます。

<適当募集予想バージョン2とは!?>
社台・サンデー・G1の募集馬、そしてセレクトセール上場馬が分かってからの適当予想です。
適当なのは変わりませんが、精度は多少、砂糖おおさじ1杯くらいは上がっていると思います。
対象はシルク・キャロット・東サラです。
坂東牧場生産馬もバージョン2では一緒に含んでいます。

あくまで適当募集予想AIノーザンくんの適当な予想です。
クラブが違ったり、個人馬主、各セール等に出ることがありますのでご参考まででお願いします。
体調不良という事も当然あります。

セレクトセール上場馬が判明したとなれば、募集予想も多分クラブ毎に5頭くらいは当たると思います。
5頭でいいのです、適当ですから。

シルク・キャロット・東サラと振り分けていっていますが、どうしても「え?この馬って社台・サンデーやオーナーズじゃないのにセールにも出てないの・・・」という馬もいます。
例えばエピセアローム2017等。(エピセアローム2017はシルクで予想しておきます)
元気ならばいいのですが、もしかすると体調不良などかもしれない・・・となると、胸が痛いのです。
当然牧場の方は分かっていますけど、一般には情報が落ちてこないですものね。
繁殖牝馬名簿もまだ一般の私みたいな底辺だと入手できていませんし・・・。

今のインターネット社会。
ファンが多い馬もいるのですから、ある程度は状況をすぐにわかるような仕組みにならないですかね。
血統登録も遅い馬がたまにいますよね。
牧場にとっては早くするメリットはあまりないのかも知れないけど。

という訳でシルク・キャロット・東サラとまずは適当募集予想AIノーザンくんが振り分けてみました。
これから細かい所を確認していきますので、個人馬主の馬などが入っている可能性がありますが、スピードを優先しています。
昨年同様ですと、6月7日前後にはシルクの募集馬が発表されそうですからね。(キャロットは例年通りだと7月中旬)

東サラについては、社台ファーム生産馬等は適当な感じで後程追加していきます。
キャロットも社台ファーム、追分ファーム生産馬は毎年いますので、適当な感じで後程追加します。
あと、適当すぎて種牡馬の偏りがありますので、後程調整するかもしれません。

間違いが多いかも知れませんが、前回よりは精度が上がっていると思います。
ご指摘などありましたら、コメントをして頂けると助かります。

あと、某掲示板でこのブログというかサイトが「募集予想サイト」として記載されていました。
それは違います。
改めて表明しておきますが、当ブログ・サイトは「温泉紹介サイト」です。
たまたま、温泉を1度も紹介していないだけです。
お間違いのないようお願いいたします。

2018年適当募集予想 バージョン2

>>2018年シルク適当募集予想馬バージョン2の一覧はこちら

>>2018年キャロット適当募集予想馬バージョン2の一覧はこちら

>>2018年東サラ適当募集予想馬バージョン2の一覧はこちら