シルク 2018年度募集馬カタログが届く

ようやくシルクホースクラブの 2018年度募集馬カタログが届きました。
ほぼ都内と言ってもいいくらいのミッキー帝国近くなのに、これだけ遅れるとは・・・。
気持ち的にはシルク一筋なんですけど、すぐ着く会員との差は一体!?

今は公式サイトでカタログPDFを見ることができますので、そこまで待たされた感はありますが、やはりどのような順番でカタログを送付しているのかが気になりますね。
私みたいなモンスタークレーマーは優先度が一番下なのでしょうか。
事務所には牧場見学以外で電話したことないけど。

実は、本日シルクラウンジに誘われていました。
しかし、夏バテなのか人生バテなのかは分かりませんが体調が悪く寝ていたのです・・・シルク一筋なんですけどね。
阿部社長や米本代表もいたようで、なかなか盛り上がったようです。
さすがはカタログ送付週だけありますかね。

人がどのくらいラウンジにいたかは分かりませんけど、東京ドーム内野球殿堂博物館1個分くらいはいたのではないでしょうか。

ローブティサージュの初仔は、順調に成長すれば追加募集には出すという力強いお言葉もあったようです。
2歳では至るところで評判の高さは聞きますけど、リアオリヴィアがオススメなのだとか。

いつかはシルクラウンジに行ってみたい。
ラウンジに行くという、その儚い夢を今後も追いかけていこうと思っています。
重賞を勝ったら、優勝レイが飾られているのでしょうし行ってみたいですね。
私の馬運だとシルク出資馬で重賞を勝つのが難しいですけどネ・・・金杯は勝ったけど。

どうでもいいことですけど、カタログ最終ページのラウンジ紹介。
ドリンクサービスの紹介として、コーヒーみたいな飲み物を素敵な女性が飲んでいるイメージ写真がありますが、これは本当にシルクラウンジで撮影したのでしょうか。
この素敵な女性はシルク会員さんなのでしょうか・・・こんな方がいるならシルクに入会したいです。
4枚の写真があり、3枚は間違いなくラウンジだと思いますけど・・・。
「※写真はイメージです」みたいな記述も見当たりませんからね。
久しく行ってないから、覚えていないだけで写真通りだったかもしれませんけどね。
これが気になってしまい、募集馬のことが頭に入ってきません。
週明け早々にキャロットクラブへ電話で確認してみます。
シルク一筋です。

ドリンクサービスの謎

そんな2018シルクカタログを見てのファーストインプレッションです。
私は98%カタログのファーストインプレッションで申し込む馬を決めています。
カタログPDFではピンと来ていなかった馬も結構訴えかけてくる馬がいるような。

キューティゴールド2017 牡 ディープインパクト
アイムユアーズ2017 牝 オルフェーヴル
シーヴ2017 牝 ストリートボス
シーイズトウショウ2017 牡 ジャスタウェイ
ルージュクール2017 牡 ロードカナロア
プチノワール2017 牡 ブラックタイド
アンティフォナ2017 牡 リアルインパクト

この辺りがピピピーんと来ている気がします。
私の実績は過去3年で、

・近所のゴミ拾い 週1
・ディズニーランド付近のいちゃいちゃカップルに体当たり 月2
・駅構内での歩きスマホに注意 月1

くらいはあります。
かなりの実績上位者になりますでしょうか。

今年も昨年以上に悲鳴があがる抽選結果になることが予想されます。
今から怖い反面、どのような結果になるかワクワクしている自分もいます。
当サイトでも悲鳴・・・ではなく、例年以上に世間の結果を注目していこうと考えています。

>>シルク2018年度募集馬【関東】の一覧はこちら

>>シルク2018年度募集馬【関西】の一覧はこちら

2018シルクのカタログ