YGG 2018年1歳馬募集は9月3日から先着順にて受付中

YGGオーナーズクラブの2018年1歳馬募集ですが、9月3日より先着順にて受付が開始されています。
YGGが何の略かは未だに悩んでいますが、私の中では横浜ガイヨウゴエールズ(横浜大洋ホエールズ)でいいかなと考えています。

YGGの2018年1歳(2017年産)の募集は始まっています。

久しぶりにYGGオーナーズクラブサイトを確認したところ、ライト会員とベーシック会員というのがあるようです。
最近、近代史が好きで飛行機の歴史を勉強していますから、私が選ぶならライト兄弟でしょうか。

ライト会員

かかる費用は最初の支払いのみで、その後の支払いは一切なし!
もちろん愛馬が賞金等を獲得した場合には配当金が受け取れます!(引退時に受け取り)

ベーシック会員

かかる維持費を毎月お支払い頂く従来型の競走馬投資です。競走馬出資金の分割支払いが可能で、維持費出資金も毎月のお支払いなので多頭数、多数口お持ちになる場合も予算に合わせて無理なく始められ、愛馬が獲得した賞金の配当金は翌月に受け取れます

ライト会員がやはり気になりますね。
1903年12月17日にノースカロライナ州キティホーク近郊にあるキルデビルヒルズで有人動力飛行に成功していますが、それはライト兄弟。

ライト会員でも持っている感(馬主気分)は十分に味わえるとは思いますが、配当すら引退時にまとめてだと、成績が好ましくない馬などは、あまりライト過ぎる人は途中で飽きちゃいそう。
それだけいろいろな事が起きるし、気の長い趣味になりますからね。

対してベーシック会員は従来の一口馬主タイプで、月会費もある。
ライト会員はシステム利用料と情報手数料で計5,400円取られるけど月会費はない。
ライト会員とベーシック会員の情報量やサービスの差はよく分かっていないけど、イベントの優先枠等だけだとライトの方がお得に感じてしまいます。
差がよく分からないので、どちらかがいいのか、ライトでもレフトでもないセンターよりな私には判断が付きにくいです。

そして、どちらも運用期間が「2歳1月より4歳12月31日まで」となっているのが気になります。
延長または短縮する場合があるとのことですが、ライトだと初回の費用を抑えるためなのでしょうかね。
例えばオープン級の馬でも4歳12月でファンド解散なのでしょうか、その場合は延長なのか・・・4歳にしている意味はよく分かっていませんけど。
そこそこ活躍しているなら、賞金から残りのお金を相殺するので初回のみ支払いのまま続けられる、という感じでしょうか。
他のクラブでもそんな明記があるかも知れませんけど。(3行以上は文章が読めないタイプなので未確認)

YGGも地震の影響を受けており、見学ツアーが中止となっています。
1歳馬の情報公開にも影響が出ています。
タイミング的には募集開始直後ですものね・・・ツアー中止は本当に残念です。

さて、募集馬を見ていきましょう。

血統や価格を見ずにパラパラっとサラサラと、YGGっと馬を見ていくと1頭気になる馬を発見しました。
そして、その馬が一番高かった・・・プレシャスライン2017
新種牡馬でこれからの活躍が最も期待できそうなジャスタウェイ産駒。
コンパクトにまとまった馬体はいかにも走りそう。

グラントアウィッシュ2017だけまだ血統登録されていないみたいですけど、どうしてなのでしょうかね。

ミエノプリンプリン2017は母がプリンプリンで可愛い・・・ではなく、馬代金が0円。
誰でも申し込めるのでしょうか?
サイトを隅から角居厩舎まで見ましたがよく分からなかった・・・隅から中竹厩舎まで見ないとダメでしたでしょうか。

全体的に見ても頭数は少ないけど、種牡馬が魅力的ですよね。
ワールドエースにゴールドシップ、トゥザグローリーにアンライバルド、そしてノボジャック等。
クラシックというよりかは、ダートでコツコツという感じの馬も多いかもしれませんが、ライト会員を本会員に育てていくには長く楽しめないとですよね。
3歳未勝利で終わったら、ライトのままになってしまいそう。
確実に1勝を狙ってきそう・・・という馬が血統からは多い気がします。
コツコツいきましょうよ。
最近、ノーザンファーム系のクラブが凄すぎて、結構感覚がおかしい人を見かけます。
1勝して当たり前、オープン勝って当たり前、重賞勝って・・・。
そのような感覚に疲れた時に落ち着くラインナップに見えます。
私も最近そのような方と話すことも多いですし、他馬をけなす人も多くて疲れました。
疲れたので1勝する重みを分かち合いたい・・・頑張ってほしいクラブの1つです。

プリンプリンみたいな感じで、資料を請求してみます!

>>YGG2018年1歳馬募集馬の一覧はこちら

募集馬

レヴリの2017 牡 トゥザグローリー
ブルーベルベットの2017 牡 ゴールドシップ
ビービーシグナスの2017 牡 アンライバルド
シルヴァースプーンの2017 牡 タートルボウル
デルマオコマの2017 牡 ノボジャック
グラントアウィッシュ の2017 牡 ワールドエース
テールバインダーの2017 牡 スマートファルコン
プレシャスラインの2017 牡 ジャスタウェイ
ハロースカーレットの2017 牝 ケープブランコ
ミエノプリンプリンの2017 牝 スウェプトオーヴァーボード