【募集予想】ノーザンファームの2018年産持ち込み馬

2019年1月13日

ノーザンファームの2018年産持ち込み馬の募集予想です。
毎年恒例ですけど、ノーザンファームが持ってきた馬で日本最初の産駒・・・ワクワクするのは私だけでしょうか。
そんなラトーナの元出資者です。(ノーザンファームでの育成時の評判がとにかく凄かった)

2019年に各一口馬主クラブで募集されるかもしれない馬の適当予想です。
ノーザンくんという適当募集予想AIが予想をしています。
全く根拠はありませんので、クラブが違ったり、個人馬主所有になったり、体調不良などで募集されないことはあります。
適当な感じで確認頂ければと思います。

ノーザンファームの2018年産まれの持ち込み馬。

まず挙げなければいけないのは、マーゴットディド2018でしょう。
Frankel牡馬ですし、高いだろうからサンデーと予想しておきますが、姉がMission Impassible。
そうなのです、私は丁度ミッションインポッシブルのフォールアウトを見ている途中で寝ていたのです。
寝たのでまだ最後まで見ていませんが、トム・クルーズかっこいいなーと思いながらフランケルでした。
このブログは5秒後に消滅する、ぽこーん。

ノーザンファームが買ってくる繁殖牝馬は若い馬が多いのですが、兄弟の活躍を見てから購入する馬も当然います。
ラッキートゥビーミー2018は姉がアメリカ2歳牝馬チャンピオンのChampagne Room。
餡子が食べたくなって、買ってきたらチョコだったので「も~!」と怒るくらいの活躍を期待しています。
オチが思い浮かばなかったので、餡子じゃなくも~でした。(Uncle Mo)

全体的に2018年産の持ち込み馬は成績が大人しい気がします。
成績よりも血統重視とかなのでしょうか。
ヨーロッパで普通の成績の馬も多いですし。

パーリーアヴェニュー2018はKendargent産駒。
何となくシルクで出てきそうな予感がヤカンです。
パーリーの意味は分かりませんけど、アヴェニューでノーザンで持ち込み・・・クロフネでしょう。
クロフネは〇外だったっけ。

カリスペル2018はDawn Approach産駒ですが、母の姉がサマーハ。
ということはシルクで募集されることが約束されているでしょう。(適当)

タワーオブロンドンの下とかがクラブに出てきたら面白かったのですが、残念ながらセレクトセールで売却済。

Dawn PennのYou Don’t Love Meでも歌って、近所迷惑でもしてこようと思います。
私はあなたを愛してない~。(※こんな歌詞なのかは不明)

なお、キャロットはアワーブラッドでもう一杯一杯馬なりだと思い、持ち込み馬の募集は今年については予想しません!

募集予想

【サンデーと予想】

マーゴットディド2018 牡 Frankel
モヒニ2018 牝 American Pharoah
ラッキートゥビーミー2018 牡 Uncle Mo
インクルードベティ2018 牝 Ghostzapper

>>サンデー2019年適当募集予想馬の一覧はこちら

【シルクと予想】

カリスペル2018 牝 Dawn Approach
パーリーアヴェニュー2018 牝 Kendargent
ユードントラヴミー2018 牡 Zoffany

>>シルク2019年適当募集予想馬の一覧はこちら