2019 ビッグレッドファーム スタリオン見学 ゴールドシップやウインブライト等

ウインレーシングクラブ
スポンサーリンク

ビッグレッドファーム・コスモヴューファームツアー2019でスタリオンを見学してきました。
簡単にレポートします。
ウインブライトも展示されました。

今年は種牡馬5頭にプラスして、ウインブライトの展示。
天気も良かったので、種牡馬の皆さんがピッカピカでしたよ。

ジョーカプチーノ

グラスワンダー

24歳となったけど、まだまだ元気とのこと。
見てても若々しかった!

ダノンシャンティ

オンとオフがはっきりしていて可愛い。

ダノンバラード

今年から新たにスタリオンに加わった種牡馬。
今年は既に105頭に種付をしているそうです。

この馬の展示時に某総帥が出てきて解説。
普通の馬ではあり得ないことを成し遂げている種牡馬。
イギリスから購入したけど、〇〇円だったとのこと。
(実際に金額を言ってたけど、当ブログは温泉紹介ブログのため伏せておきます)
息子は購入に冷静だったが、ノーザンファームに買われる前に決断した。
(これはアイルハヴアナザーでも同様な話題してましたね)

いやー、ダノンバラード産駒楽しみですよ。
私事ですが、レディアーティスト、ロードアリエス、ロードハリケーン、エンジェリックレイ、ロードユアソング、ロードブラームスと出資していました。
この系統が大好きなのです、2年後の募集馬が楽しみですね。
マイネルバラード、マイネバラード、ウインバラード、コスモバラード、アルママバラード、ナイママバラード。

ゴールドシップ

産駒は比較的大柄に出るようです。
別の場所で話がありましたが、繋が寝すぎてて歩くとフニャフニャ。
だからスパートがかかるまで時間がかかる馬だったとか何とか。
ダートでもいけるだろう、とのことみたい。

ウインブライト

最後に、まだ現役だけどウインブライトも展示。
秋はオールカマーから天皇賞(秋)、そして香港カップを目指すとのこと。
種牡馬になって、ビッグレッドのスタリオンに戻ってくる馬でしょうけど、会員さん安く買い取れるようにまけてネ、とのこと。
(笑いが起こるも本気!?)
この馬は2歳の頃から種牡馬になることは分かっていた・・・一時は迷ったけど、とのことでした。

ウインは規約で種牡馬売却の上限?どうのこうのがあるみたいですね。(未確認)
この話の流れで、ウインはノーザンファーム経由で買ったというのを初めて聞きました・・・イロイロと人間の器が大きいようです。

ウインブライトはさすがの馬体、当たり前か。

種牡馬にするため今年で引退かなとも思ってましたが、来年も走らせそうな勢い?
・・・まだ決まってないでしょうけど、ウインブライトは今後、ビッグレッドのスタリオンを支えていく馬になるのではないでしょうか。
獣医でキャロットファームのエライ人も、この馬が一番ステイゴールドに似ているとか言っていたとか。

>>2019年 ビッグレッドファーム種牡馬の一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました