シルクホースクラブ 2019年度1次募集 最初の申込み受付状況を発表 ゼロクチスー理論

7月25日、シルクホースクラブ2019年度1次募集で最初となる申込状況の中間発表がありました。
最初から飛ばしますね、シルク様。

毎回、シルクの募集時期になるとイロイロな意見が出てきます。
私はこう言いたい。

シルクホースクラブは悪くない

へっぽこチャンネルでYouTuberでデビューしようと思います。
最近話題になったので、扱うネタが不謹慎過ぎる「遠藤チャンネル」を見てしまった。
ネタの構成としては面白いかもしれないけど、あの話題をネタにしているのは超ひいた。
今日1度目のアカ停止になっていましたが。

パワハラ・セクハラのレペゼン地球の件もですが、炎上商法って限度があると思うのですよ。
この被害にあった人は知らない人だったけど、本気で心配してしまいましたから・・・心配した時間を返して。
確かに、炎上しなければ名前すら知らなった人でしょうけど…。

という訳で、シルクホースクラブネタで炎上を狙います。

2019年度1次募集 出資申込み受付状況(7/25)

前年比25%、250口以上の馬のみ。
総申込み口数/抽選時優先馬口数

ピラミマ2018 297/110
リュラ2018 376/196
スイープトウショウ2018 475/249
レネットグルーヴ2018 296/99
ヒストリックレディ2018 311/100
ベルアリュールⅡ2018 287/90
ウインフロレゾン2018 269/69
パーフェクトマッチ2018 291/103
モシーン2018 322/138
ピクシーホロウ2018 266/96
リミニ2018 326/99
ビバリーヒルズ2018 296/55
アンティフォナ2018 305/74
アーデルハイト2018 283/110
ウルド2018 280/69

まだ前年比25%と言うこともあって落ち着いたスタート。
500口を超えた馬はいませんが、スイープトウショウ2018が特に人気のようです。

でも待てよ。
前年比25%ということは、会員数が前年と同様とすると1/4の方は申し込んでいるということ。
1/4と言えば、直近ではラブリーデイが勝った金杯が思い出されます。

そうか、そういうことだったか!
アーデル・・・あぁ出る何かが。

例年通りシルク会員から不満が出ました。

これでは炎上できない。

キャロットクラブの代表が娘さんになった(これからなる?)から今年のシルクは・・・とか最近よく見かけます。
キャロットに力を入れる云々。
関係ないでしょう。
バイヤー系のクラブではないのだし。
生産馬を振り分けて出しているし、母キャロットなんて特にアワーブラッドですからね。
ノーザンファームが凄いから、どこからでも活躍馬が出る、それだけかと。
確かに、募集馬の血統的なインパクトから言ったら客観的に2019年はキャロット>シルク、だとは思います。
その通りの成績になるかは神様でも分からない。

シルクとキャロット交互に活躍馬を出すようにしている・・・とかも同様かと。
そもそも当歳、1歳の馴致前の評価がそのまま競走馬としての評価になる訳ではないでしょうし。
ある程度の手応えは当然あったとしても。
乗ってからは分かるのかも知れませんが、それでも牧場の評価=競走馬としての活躍ではありません。

これでは炎上できない。

今回、前年比25%ということは、この一覧に掲載されていない馬は0口と見てもいいでしょう。
私が一番に申し込みたいと思える馬となるエイシンヒカリ産駒も入っていません。
シンプルに考えて、仮に4倍で100%としても、0口を4倍にしてもゼロカロリー。

ここまで書いてきたけど、とくにオチも思い浮かばなかったので、ジムに行って運動してきます。
ゼロクチスー理論という閃きはあったのですが。

なお、当ブログは豆腐メンタルの中の人が記事を書いていますので、少しでも炎上したらすぐに閉鎖します。
いつでも準備はできています。(閉鎖の)

炎上はしないで盛り上がるのが一番ですよね。
このブログのアクセス数では某掲示板等でも話題にすらならないでしょうけど、とほほ。

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | シルクホースクラブ 2019年度1歳馬募集【関東】
へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | シルクホースクラブ 2019年度1歳馬募集【関西】

コメント

タイトルとURLをコピーしました