キャロットクラブ 2019年度募集馬の価格を発表 シンハライト2018は1億円!

キャロットクラブ
ラフィアンのカラーっぽい

8月14日、キャロットクラブ2019年度募集馬の東西と価格が発表されました。
ここで問題です、最高価格馬は何ラドラーダ2018でしょうか。

サンデーが終わりシルクの募集も一段落。
ノーザンファーム系クラブとしたらあとはキャロットを残すのみ。
ここからの1ヵ月が人生を賭ける勝負!ではないでしょうか、何の人生かも何の勝負かは分からないけど。

しょうぶと言えば、菖蒲ステークスって今はないのでしたっけ。
競馬をやっていると漢字や地名に強くなりますよね。
菖蒲もしょうぶと読めちゃうし、皐月は4月だし。

キャロットクラブ2019年度募集馬は全87頭。
価格が1億円を超える馬は、下記の5頭。

ラドラーダ2018 14,000万円
ヒストリックスター2018 12,000万円
シーザリオ2018 12,000万円
シンハライト2018 10,000万円
リリサイド2018 10,000万円

予想通りでしょうか。
個人的にはラドラーダ2018シーザリオ2018はもっと高くなるかも、と思っていました。
シンハライト2018も10,000万円ということで、シーザリオとのモーリス産駒対決、どのような結果になるか楽しみですね。
1億円超え5頭中、3頭が母キャロットというのもアワーブラッドっぽくて良いかも。
私みたいな母を持っていない外野からすると、あわわっブラッドになりますが。

募集予定から変更があった馬

募集予定と発表されていた馬から多少変更が入っています。

アルビアーノ2018
チアズメッセージ2018

上記2頭が募集馬に入っていません。
何かアクシンデントでしょうか。

最近の傾向からだと、

募集馬に入っていて募集中止⇒キャロットで再募集
募集予定に入っていて募集馬にいない⇒シルクの追加募集

という感じでしょうか。
特にアルビアーノ2018は注目馬だっただけに、どこかの募集に出てくればいいですね。

追加となったのが、

スノースタイル2018

です。
ええー、キャロットじゃないとどこなの?と思ったけど、募集に入ってきましたか。
比較対象にどうしてもなっちゃうのが同じくセレクトセールで購入したイペルラーニオでしょう。
コスモヴューファームのディープインパクト産駒であるイペルラーニオは、3勝していて今後も活躍が期待されます。
岡田スタッドのディープインパクト産駒の本馬はどうでしょうか。
厩舎どこだろう。

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | キャロットクラブ 2019年募集予定馬

サンデー募集じゃないサンデーっぽい馬

今年のキャロットは特に「え?サンデーじゃないの?」馬が気になります。

アゼリ2018は3,600万円。
このくらいの金額であれば、私もアゼリ(焦り)はありません。
あっ銭もありません。
遅生まれではありますけど、早く馬体が見たい。

オーサムフェザー2018は7,000万円。

シユーマ2018は7,000万円。
こちらはロードカナロア産駒だし出来が良いのかな。
シユーマの仔って毎回小さいイメージあるけど。
崎陽軒の不買が話題になっていますけど、逆にたくさん食べたくなりましたよ。

この3頭は特に気になります。

今年はツアーに参加予定です。
前回、2016年世代の時は×2があったので満を持してツアーに参加。
シェドゥーヴルが良く見えたけど、せっかくの×2なので人気する馬に・・・でコントラチェックと悩んで結局クラージュゲリエにしたツアーだった。
もう競馬や一口馬主に興味がないので、当歳と施設見学が目当てにはなりますが、どうしてサンデーじゃないの?はツアーで取材してこようと思います。

地方募集馬がさりげなく高い

ええー、地方募集馬が最低価格が1,200万円、高い。
とはいえ、血統的には妥当なところかも知れません。
ノーザンも本気なのかも知れませんけど、ただ地方高額馬が走ってませんよ、どういうこと!?
泣いちゃう。
今年の募集馬も出来は良いのかもですが・・・馬体を早く見たーい。

明日も泣きながら、自宅から歩いて大井競馬場までダルヴァザを応援しに行く予定です。
往復50キロ。

募集馬

ヒストリックスター2018 牡 ディープインパクト
スノースタイル2018 牝 ディープインパクト
ラドラーダ2018 牡 キングカメハメハ
アヴェンチュラ2018 牡 キングカメハメハ
サンブルエミューズ2018 牝 キングカメハメハ
クルミナル2018 牝 キングカメハメハ
アゼリ2018 牝 ハーツクライ
ディアデラノビア2018 牡 ロードカナロア
シユーマ2018 牡 ロードカナロア
バウンスシャッセ2018 牝 ロードカナロア
フロアクラフト2018 牝 ロードカナロア
ピューリティー2018 牡 オルフェーヴル
ジュエルトウショウ2018 牝 オルフェーヴル
マリアライト2018 牡 エピファネイア
ケイティーズハート2018 牡 エピファネイア
ローズノーブル2018 牡 エピファネイア
ヴァイスゴルト2018 牡 エピファネイア
ディアデラマドレ2018 牝 エピファネイア
アートプリンセス2018 牡 ドゥラメンテ
ヒルダズパッション2018 牝 ドゥラメンテ
ウィズザフロウ2018 牡 モーリス
ブルーメンブラット2018 牡 モーリス
ピュアブリーゼ2018 牝 モーリス
ヴィータアレグリア2018 牝 ルーラーシップ
ローガンサファイア2018 牝 ルーラーシップ
エカルラート2018 牡 ハービンジャー
エンシェントヒル2018 牡 ミッキーアイル
フォルテピアノ2018 牝 ミッキーアイル
イグジビットワン2018 牝 ダイワメジャー
ロスヴァイセ2018 牡 スクリーンヒーロー
マンドゥラ2018 牡 ブラックタイド
ピエリーナ2018 牡 ヘニーヒューズ
ピュクシス2018 牡 リオンディーズ
ディアマイベイビー2018 牝 リオンディーズ
ビアンカシェボン2018 牝 エイシンフラッシュ
ヒカルアモーレ2018 牡 キズナ
アビラ2018 牝 ジャスタウェイ
ピースエンブレム2018 牝 ディープブリランテ
マイティースルー2018 牝 ドリームジャーニー
ヴェラブランカ2018 牝 ワールドエース
パーリーアヴェニュー 2018 牝 Kendargent
ポロンナルワ2018 牡 ディープインパクト
ヴィアンローズ2018 牡 ディープインパクト
オーサムフェザー2018 牝 ディープインパクト
ウイングステルス2018 牝 ディープインパクト
アディクティド2018 牡 キングカメハメハ
シシリアンブリーズ2018 牝 キングカメハメハ
リリサイド2018 牡 ハーツクライ
カニョット2018 牝 ハーツクライ
シェアザストーリー2018 牝 ハーツクライ
バイラオーラ2018 牡 ロードカナロア
フェルミオン2018 牝 ロードカナロア
エルミラドール2018 牝 ロードカナロア
フィールザレース2018 牝 オルフェーヴル
ペルレンケッテ2018 牡 エピファネイア
カイゼリン2018 牡 エピファネイア
ボンジュールココロ2018 牝 エピファネイア
ケルシャンス2018 牡 ドゥラメンテ
ヴィートマルシェ2018 牡 ドゥラメンテ
グランデアモーレ2018 牝 ドゥラメンテ
シンハライト2018 牡 モーリス
スパニッシュクイーン 2018 牡 モーリス
シーザリオ2018 牡 モーリス
リラヴァティ2018 牝 モーリス
ジュモー2018 牝 モーリス
イストワール2018 牡 ルーラーシップ
ラフォルジュルネ2018 牝 ルーラーシップ
ツィンクルヴェール2018 牝 ルーラーシップ
アンレール2018 牡 ハービンジャー
マルティンスターク2018 牡 ミッキーアイル
オリエンタルポピー2018 牝 ミッキーアイル
ムーングロウ2018 牡 ダイワメジャー
ユールフェスト2018 牝 ダイワメジャー
センシュアルドレス2018 牡 スクリーンヒーロー
プラチナブロンド2018 牡 スクリーンヒーロー
クルージンミジー2018 牡 ブラックタイド
リーチコンセンサス2018 牡 ヘニーヒューズ
スペクトロライト2018 牝 アジアエクスプレス
ピンクアリエス2018 牡 カレンブラックヒル
カラベルラティーナ2018 牝 トゥザワールド
コードネーム2018 牡 マクフィ
シーズンズベスト2018 牝 リアルインパクト
ダンスウィズキトゥン 2018 牝 Air Force Blue
プロミストスパーク2018 牡 アジアエクスプレス
ビスクドール2018 牝 カジノドライヴ
メガクライト2018 牡 ダンカーク
カイカヨソウ2018 牝 ネオユニヴァース

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | キャロットクラブ 2019年度会員募集【関東】
へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | キャロットクラブ 2019年度会員募集【関西】
へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | キャロットクラブ 2019年度会員募集【地方】

その他

2019年キャロット募集について語る掲示板を作成しました。
ツアーレポート等はこちらで書いていこうと思います。

へっぽこ軍団 - 寂れた一口馬主掲示板 | 2019年募集毎

キャロット出資馬の独り言

2016年産のキャロット出資馬は6頭いましたけど全てが勝ち上がり。
1頭が重賞勝ち、1頭がG1で1番人気(3着)。
馬運底辺の私でもこんなに活躍馬を持てるとは、さすがはキャロット&ノーザンファーム!と思っていたら・・・。
2017年産2歳は3頭デビューして、1頭がタイムオーバー(両脚骨折みたいですが)、地方馬もタイムオーバーっぽい大敗成績。
もう1頭は2走目で勝ったと思ったら首の上げ下げで負けて、その勝ち馬が函館2歳勝ち。
3頭デビューして、まったーくちっとーも勝てません、泣いちゃう。
馬体は3頭ともかなり気に入っているのですが、もうどんな馬体をしている馬が走るのかノイローゼ、ロスヴァイセ、 ウィズザフロウになってしまいます。

今週は募集開始から1分ちょっとで満口になった馬がデビューします。
5着には入ってほしいところです。

今年は久々にツアーに参加しますが、当歳と施設目当てではありますが、×もないですし気楽にいろいろと東サラのカタログを持ってシルク会員っぽくキャロット募集馬を見てこようと思います。
もうキャロットで勝てる馬を探せない。(どこのクラブでも同じだけど)
私の人生の開花予想はいつになるのでしょうか。

コメント

  1. ルーディー より:

    今年のキャロットツアーですが、私的には×2をもらう年に当たっていますので、我慢して欠席します。
    ぜひ、へっぽこさんのレポートで、行ったつもりにさせてください!

    • さんぜす(管理人) より:

      >ルーディー さん

      承知しました!
      いつも以上に真剣にレポートしたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました