ラフィアンターフマンクラブ 2019年度2次募集馬を発表 グリューネワルト2018等 13頭

ラフィアンターフマンクラブ
ぼく、父ちゃんゴールドシップなのにまだまだ余ってるよ

9月3日、ラフィアンターフマンクラブ2019年度2次募集馬が発表されました。
全13頭。

小倉2歳ステークスに優勝して、勢いに乗れそうなラフィアン。(多分)
更に、ゴールドシップ産駒の札幌2歳ステークスでワンツー。
これはビッグレッドファームグループの時代が来る!?という前兆かもしれない、いえ、そうであってほしい。
期待していますよ、本当に!

13頭の2次募集馬ですが、セレクトセール1頭、セレクションセール2頭、サマーセール6頭、八戸市場1頭、自家生産3頭。

注目はシルク所属の姉ディアンドルが活躍中のグリューネワルト2018でしょうか。
セレクトセールで税抜5,400万円でしたから、妥当なところかとは思いますけど、もっと安くして欲しかったかな。
売れないのでは、と心配。
サークリングⅡ2018なんて、9/3時点で8口しか売れてましぇん。
とはいえ、楽しみな血統というのは間違いないし、馬体を早く見たいところです。

札幌2歳ワンツーのゴールドシップ産駒

現役時のイメージからゴールドシップ産駒ってどうなんだろう?怪しいな。
と思っていた方も多かったと思います。
え?私は違いますよ。(超汗)

札幌2歳は特殊なレースで、まだスピード競馬への対応という点では不安も残りますが、2歳の早い時期からこの活躍はもしかすると・・・かもしれません。
そして、2次募集では狙っていたかのように2頭の産駒が募集されています。
マイネヴォヤージ2018マイネソーサリス2018ともにビッグレッドファーム生産馬。
ソーサリスの仔は1次でなかった理由を聞いた気がしますが、もう昨日のことすら覚えていない私です、察して頂ければと思います。
2頭とも何らかの理由があっての2次かもしれませんが、安いですしお買い得かも!?
日本競馬の歴史を変える種牡馬かもしれませんから、ゴールドシップは・・・。
パーチーであと数年で種牡馬を当てるってエライ人が言ってましたからネ。
1次募集もまだまだゴールドシップ産駒は残っていますけど・・・。
アイキャッチ画像のマイネヌーヴェル2018さえほとんど売れてない。

キズナにウインバリアシオンの仔も

キズナも凄い勢いですよね。
ネットで見たけど、Storm Catしちゃっている気がします。
先週も3勝でしたっけ。
どうしても馬体が貧相な馬が多い印象(個人の感想)の初年度でしたが、ディープインパクトってガッチリパワフルよりも少し頼りなさそうな感じの方がいいスピードがある印象もあります。
その点、キズナは素晴らしくディープの良い所を素直に伝えるのかも知れません。
来年以降は値上がりしそうですし、というかネヴァーフェイド2018は既に2,400万円と高かった、50口だし期待されているのでしょう!

ウインバリアシオン産駒のドリーミングバード2018も見逃せません。
何となく、ラフィアンって青森で買った馬って走りそうなイメージ。
調べてませんけど、マイネレーツェルだけの感想。(適当)

ラフィアン出資馬が1頭しかいない件

私事ですが、マイネルモーディグが引退してしまい、とうとうラフィアン出資馬はマイネルラフレシア1頭のみに。
マイネルラフレシアも最近は苦戦が続いていますし、いつ引退となってもおかしくないかも知れません。
2次募集馬にビビビっと来る馬がいることを期待したいですね。
いい出会いがアルデュールますように。

募集馬

エメラルコヨーテ2018 牡 ラブリーデイ
クリノクロフネ2018 牡 ミッキーアイル
グリューネワルト2018 牡 ジャスタウェイ
タイセイボニータ2018 牡 カレンブラックヒル
デスピュートロマン2018 牡 スマートファルコン
マイネアルデュール2018 牡 スクリーンヒーロー
リトルラブソング2018 牡 トーホウジャッカル
ロゼットネビュラ2018 牡 ルーラーシップ
ドリーミングバード2018 牝 ウインバリアシオン
マイネヴォヤージ2018 牝 ゴールドシップ
マイネソーサリス2018 牝 ゴールドシップ
ネヴァーフェイド2018 牡 キズナ
ムーンライトガーデン ズ2018 牝 ディープブリランテ

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ラフィアンターフマンクラブ 2019年度第2次募集

※予定厩舎等は発表され次第更新します。

コメント

  1. エイシンドーレ より:

    トウホージャッカルの子を市場で観ていますが、素晴らしいバランスの馬だと思います。

    なかなか馬を褒めないあの人が、周囲にこちら側の関係者がいないなか、ぽっらっと『良い馬だ』と言ってましたね。

    牝系が全くと言っていいほど走ってこなかったのは、芝馬の繁殖にダート向き種馬ばかり配合していたからだと思います。ショウナンカンプを配合したらファイトフォーラヴが萌黄賞を含めた2勝を挙げています。菊花賞でも3番人気だったトウホージャッカルを推奨していたあの人の前にリトルラブソング2018が現れたのはドラマですねぇ。
    400口なら買いたかったです。泣

    • さんぜす(管理人) より:

      >エイシンドーレ さん

      2次で1頭いこうかなと思っています!
      良い馬情報ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました