サラブレッドクラブライオン 2019年度募集馬の価格と口数を発表 ジンジャーパンチ2018はサンゼウスを超えたか!?

サラブレッドクラブライオン
左 価格・口数が発表される前 右 価格・口数が発表された後

9月13日、サラブレッドクラブライオン2019年度募集馬の価格と口数が発表されました。
常々言ってきましたが、売るためには口数を増やさないといけない・・・果たして口数は増えたでしょうか。
私は普段から大人しい性格ですので、口数は少ないです。

ジンジャーパンチ2018がおいくら万円で募集されるのかワクワクいていました。
一口馬主史上最高価格馬となる可能性十分でしたからね・・・。
価格は、ななんと!!!
33,000万円でした。
セレクトセールが29,000万円(税抜)でしたから、良心的なお値段になっているのではないでしょうか。

当ブログ(サイト)はサンゼウス.netですから、やはり35,000万円のサンゼウスを超えてほしくはなかった。
しかし、今でも忘れないサンゼウスの弥生賞のスーパー競馬で井崎氏が3月3日でサンゼウス、という予想をしていたことを。
33,000万円ですから、サンサンということでしょう

気になる口数

しかし、問題は価格ではありませんでした。
昨年の募集馬ウォッチハー2017はどのくらい売れたかは分かりませんが、1000口くらいだったら間違いなく申込みが増えていたと思います、少なくても1人は。(自分)
それだけに400口とはもったいない、そう考えていました。
このブログでも何度も口数をもっと増やすべきと提言してきました。

さて、ジンジャーパンチ2018の口数は・・・。

5000口

!!!!!
え?え????

これは大きく出てきましたね。
5000口なんてシルクで募集されたトロピー(トロピカルシルキー)を思い出してしまう口数。
最近ではバヌーシーとかもありましたが、思い切った口数にしてきましたね。

全体的に1口あたり6万円前後のお買い求め安い価格に設定しているのでしょう。
フラーテイシャスミス2018も5000口、メジロルルド2018は1000口、他の馬は400口です。

この改革には大賛成。
もっと持ちたい人はたくさんの口数に申し込めばいいのだから。
昨年のウォッチハー2017も5000口で再募集してほしいくらい。
ユニコーンライオンも5000口で再募集してほしい。

全体的に割とセール価格からすると良心的ですし、ちょっと興味が出てきました、この募集。
私にアピールしてくる何かがあります。
なお、何度見直してもザサンデーフサイチ産駒やフサイチセブン産駒は募集馬にいません。

全然関係ないけど、公式サイトのPDFで「矢作芳人厩舎予定」をコピペしたら、

൰・໙য傛ༀ・・

となって、何かを狙っている顔に見えてしまい何だかほっこりしてしまった。

募集馬

ジンジャーパンチの2018 牡 キングカメハメハ
フラーテイシャスミス の2018 牡 ディープインパクト
メジロルルドの2018 牝 ロードカナロア
カレンシェリーメイの2018 牡 ロードカナロア
アーマインの2018 牡 ハーツクライ
アピールⅡの2018 牝 ハーツクライ
リュシオルの2018 牝 ハーツクライ
ユキノマイの2018 牡 リオンディーズ
レッドミモザの2018 牡 ドゥラメンテ
ハリウッドローズの2018 牡 ヴィクトワールピサ
ゴーファイトウィンの2018 牡 リアルインパクト
オリエンタルリリーの2018 牝 ドゥラメンテ
ハッピーヴァリューの2018 牡 サウスヴィグラス
ペブルガーデンの2018 牡 エピファネイア
グレンダロッホの2018 牡 スウェプトオーヴァーボード
キョウエイカプリスの2018 牝 サウスヴィグラス
トロピカルブラッサム の2018 牡 ヴィクトワールピサ
アステュートの2018 牡 ルーラーシップ
フランチェスカの2018 牡 フリオーソ

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | サラブレッドクラブライオン 2019年度募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました