YGGオーナーズクラブ 2019年1歳馬募集は9月30日開始

YGGオーナーズクラブ
ブルーインザスカイ2018の父をやっております

YGGオーナーズクラブの2019年1歳馬募集は9月30日から開始されます。
先着順でも母馬優先でも希望順であっても、青信号を守るフェアプレーが求められます。

2019年1歳馬募集の詳細は9月27日発表とのことです。
今から正座して待機しておかなければいけません。
キャロットクラブの1.5次が26日までなので、絶妙なタイミングですね。

注目はマートンパーク2018でしょうか。
昨年のセレクトセールに出ていましたよね。
当歳時の馬体動画ですが、ガッチリしています。

【セレクトセール2018】NO.487 マートンパークの2018 牡 父 モーリス

2,800万円という価格も自信があるのでしょうか。
私はマートン選手の年間211安打目を神宮でライブ観戦している程の実力があります。
球場ってボールパークって言いますよね、アイドントライクノウミサン。

12頭の募集馬ですが、野球好きにはピンと来る馬名が多いような気がします。
マートンパーク、アガサはオリエント急行殺人事件、ハンドオブフェイトはハンド・・・マートンパークから広がらないネタでした。

サトノアスカ2018も2,000万円と高め。
サトノアスカ自身はアドマイヤリードの姉となりますが、産駒が今のところ未勝利。
出来が良いのでしょうか。
アスカが脱退してからというもの・・・7:3の話題ばかり頭をよぎります、今日のカジサックチャンネルは明日香さんというマリオうまい人だった。

オサキで思い出しましたけど、意外と大竹調教師って大崎騎手のお子さんというのを知らない競馬ファンは多いと思います。

とにかく血統的には地味な馬が多く、サマーセールで欠場したのは理由が何だったのか知りたいとかはありますが、とにかく27日の詳細発表を待ちたいところです。

昨年は真剣に入会を検討しました・・・締切直前で申込もうとしたらまさかの忘れてしまいました・・・。
今年の募集もライト会員等の方式はそのままなのかな。

募集馬

ブーケドロゼブルー2018 牡 ゴールドシップ
ノボレインボー2018 牡 ダノンシャーク
ピサノキャニオン2018 牝 ヘニーヒューズ
ハンドオブフェイト2018 牝 ディスクリートキャット
アガサ2018 牝 リオンディーズ
ボムシェル2018 牝 カレンブラックヒル
ブルーフェアプレー2018 牝 ネオユニヴァース
マートンパーク2018 牡 モーリス
ブルーインザスカイ2018 牡 キンシャサノキセキ
シーユーサンデー2018 牡 アジアエクスプレス
サトノアスカ2018 牝 ドゥラメンテ
デルマオサキ2018 牝 サウスヴィグラス

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | YGGオーナーズクラブ 2019年1歳馬募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました