ウインレーシングクラブ 公式ショップが開設される

ウインレーシングクラブ

10月1日、ウインレーシングクラブの公式ショップが開設されました。
コスモヴューファームの坂路の土とかが買えるのでしょうか。

ウインレーシングクラブ公式ショップ
https://shop.win-rc.co.jp/

公式ショップの開設と聞いて、底辺ウイン会員である私が真っ先に思い浮かんだものは・・・。

売る物ってあったっけ。

でした。

正確に言うと、売る物はいくらでもあるとは思います。
心配なのは売れるものがあったっけ・・・ですかね。

ウインブライト関係なんだろうか、と思っていたけど、ファンが多い馬ですからそれなりに売り上げがたつのかな?と。

開設時点の商品は2点のみ

早速、どんな商品を扱っているのか確認してみました。

・ウインブライト香港QE2ぬいぐるみ(アイドルホース)
・ウインRC重賞10勝記念タオル(おがわじゅり)

の2点を扱っているようです。
ウインブライトのぬいぐるみは10月15日から発売開始。

社長の手料理が食べられる権利とか、コスモヴューファームのゲストハウスで寝る権利(=そこら辺で野宿)が無いのは残念。

会員には配られているタオルって、会員外で買う人いるのかな?
と少し心配になりますけど、ウインブライトのぬいぐるみは売れそうですね、多分。
私も母サマーエタニティの元出資者ということで、カートにいれ・・・6,800円もするの

ぬいぐるみの相場って分かりませんけど、結構高い印象です。
競馬を始めた頃はぬいぐるみを集めていましたが、こんなに高くなかったような・・・。
もっとも、神話の時代の過去なので今とは違うでしょうし、当時は週刊競馬ブックも500円くらいだったし。
(週刊競馬ブックは今月から750円)

でも、出資馬がぬいぐるみになるって幸せだと思うのです。
ウインブライトは素晴らしい。
私の出資馬でぬいぐるみになった馬って過去いた記憶があまりないですし・・・、私自身が着ぐるみ着て頑張りますか。
パオーン。

敢えて苦言を呈する

敢えて厳しい事を言います。
ショップには以下の記載があります。

今後、ウインレーシングクラブの競走馬グッズなどをご紹介してゆく予定です。

そうです、この言葉を実現するにはウインブライト以外の活躍馬もたくさん出さないといけない。

1勝クラスのウイン〇〇のぬいぐるみを6,000円!
ヤベっ、買わなくっちゃ!とかはならない。

テンダネスとかもいますが、普通の会員からすると、ほとんどのウイン会員は現状のクラブ成績にあまり納得していないんではないかな。

今回のショップ開設の前にもっとやることはあるのではないか、という感じも正直しています。

BASEというネットショップが簡単に作れるサービスを使っていますが、ウイン所属馬のベースの勝ち上がりを何とかしてほしいです。
それに、ネットを見ても公式サイトのスマホ対応とかの方が先だろうという意見もチラホラ。

個人的には、毎回お知らせのメールが飛んでくるのですが、そのメール内にあるリンクを押しても該当記事にいく訳でもないのがストレスがたまります。
ウインストレスと呼んでいます。

これらの意見も、コンスタントに活躍馬が出てくることで跳ね返すことができます。
やはり、一口馬主クラブは所属馬が活躍するのが一番のサービスですからね。

ないとは思いますけど、ショップに力を入れ過ぎて、会員からの反感を買うことがないようにお願いしたい所です。

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ウインレーシングクラブ 2019年度第2次募集

コメント

  1. エイシンドーレ より:

    シヨップは出資会員以外への窓口を常設化したというところだと思っています。

    スマホに着信したメールから開いて必要な情報を入手していますが、ホームページもスマホ版もあれば確かに見やすいですよね。

    ブライト以外はノーザングループ馬たちに勝てていないのですから、バンバンと外国産馬を買って、募集して欲しい物です。

タイトルとURLをコピーしました