ビッグレッドファームグループの会報 2020年2月号で終刊

ウインレーシングクラブ
スポンサーリンク

非常にショックなニュースが飛び込んできました。
ビッグレッドファームグループの会報「Our Pleasure」が2020年2月号をもって終刊となることが分かりました。

これも時代の流れでしょうか。
ビッグレッドファームグループの会報が終わります。

ラフィアン・ウイン・コスモ会員にはお馴染みな会報Our Pleasure
私は郵送されてくるのは見ていなく、公式サイトでまとめて見れるのでスマホで見てました。
郵送は止めてもいいのにな~と思っていたら、Our Pleasure自体が終わってしまうとは、泣いちゃう。

ただ、今後は公式サイト等で情報発信をしていくとのことですし、今まで以上に充実するのかも知れませんね。
残念ではありますが、前向きに捉えたいです。
事務所のスタッフは足りないみたいなことをツアーに行くと耳にしますが、会報の編集とかも大変だったのかも知れませんね。
インターネットであれば、手軽に情報発信もできますし。

Our Pleasure No.91の巻頭でウイン社長が述べているのをまとめますと、

・私の住んでいる町はADSL
・ネットメディアや電子書籍が普及してきて冊子の会報は古いのでは
・クラブのサービスも時代のスピードにあわせていく必要がある
・今後はクラブ所属馬の動画等をインスタで配信
・馬の状態をライブに近い状態で情報公開していく

ADSLなのは驚きましたが!?
よりよくなっていくなら大賛成ですね。
著名人のコラムも継続して、サイトで公開してくれればよいのですが・・・。

ツアーもパーティーも参加者は増えているのだとか。

ウインはシルクホースクラブではお馴染みなシルクの夕べみたいな、小さい?会員の集いも開催するみたいですね。
なかなか面白そうなので参加してみたいけど、ひきこもりで競馬や一口馬主に興味がないので参加したら1人浮いてスマホでゲームしてそう。
最近マリオカートにはまってます、ウインマリオカート・・・いそう。

いろいろと今後に期待します!

エンジョイラフィアンの思い出

私は最初に入会したクラブが友駿とラフィアン。
友駿は新聞みたいな会報で、それはそれでよかったかもですが、ラフィアンは冊子でキチンとしてて凄いなーと感動した記憶があります。
会報誌の名前は「Enjoy Ruffian」。
まさにラフィアンをエンジョイしていた時代でした。

会報は1頭1頭の近況が丁寧に記載されていて、適当な・・・いえ、少し簡単に書く友駿と違い、やはり最大100口クラブは違うんだなーと。
入会当時は応援しているマイネル馬が多く、マイネルヨース、マイネルゼウス、マイネルサルート・・・そんな馬達の近況を読み返して、擦り切れるまで会報を読んでました。

特に、出資馬が勝った時の口取りやゼッケン記念撮影の写真がドデデデンと掲載されていて、

自分もいつかここに載ってみたーい

とワクワクしながら、楽しみをもっていたのです。

ここに載るのが夢だった

マイネルヘネシーが中山の朱竹賞を勝った時に、その夢がようやく叶い、ゼッケン記念撮影で会報に載ることができました。(確か)
ちょー嬉しかったですね。
今でもその時の会報は枕元に・・・はとっくにないですが、とにかくどこかにはあります。

この頃の純粋に競馬・一口馬主を楽しんでいた頃に戻りたい。

まだ2回の発行はありますが、一足早く・・・お疲れ様でしたOur Pleasure!

コメント

  1. エイシンドーレ より:

    会報発行にかかる手間の問題が大きいのでしょうが、会報ではGⅢ勝ちでも競馬週刊誌や優駿よりも華やかさがあるように思えて、一口馬主をやっていて良かったなと思ったものでしたが、繰り返し楽しむのはスマホかタブレット開いてねと言われてるように思えてしまいます。
    繁幸社長は取材と配布の時間差があるので、会報の価値を認めようとはしない時期もあったのですが、私から後で見返すことも多いし、カラー写真で優勝写真を印刷物にしてくれた物は繰り返し読みますよと話したところ、会報発行に続きテレホンサービスにより情報時差を埋めてくれたのです。
    会費収入を気にしない経営をするという姿勢のクラブだったのに、馬が走らなくなったら会報廃止なのかという書き込みも見かけますが、会報編集作業の省力が一番の目的でしたから、YOUTUBEによる動画配信アップやらでコストはそんなに節減されないのは織り込み済みだと思います。
    スタッフ補充が簡単にはできないので、補充をしなくても通常営業に影響させないというのが最大の目的ではないでしょうか。
    掲示板にも書きましたが、後から優勝を楽しめる冊子を年に数回発行して欲しいです。
    インスタグラムやツイッターには馴染めないのですが、クラブがその辺りどうするのか注目していたいと思います。

  2. さんぜす(管理人) より:

    >エイシンドーレ さん

    時代の流れですかね・・・。
    昔からの会員さんのフォローも大切かと思います。

    社員さんいなくて大変ですもんね。
    冗談で?いい人いたら紹介してください、とか言ってたし・・・。

    今後のサービスに期待してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました