社台・サンデー・G1 各サラブレッドクラブのキャンセル馬募集 12月4日から受付が始まっています

サンデーサラブレッドクラブ
スマホから申込もうとすると見づらい
スポンサーリンク

社台・サンデー・G1 各サラブレッドクラブのキャンセル馬募集が12月4日から受付が始まっています。
12月8日(日)23時までとなっていますので、検討はお早めに!

キャンセル馬募集シーズンの到来ですね・・・んなシーズンあったかな。
シーズンズベストとでもいうのでしょうか、それともフォーシンズ。
G1のフォーシンズ2018は12月5日時点で残り3口なのだとか。

各サラブレッドクラブのキャンセル馬頭数は以下となります。


サンデー 6頭
社台 10頭
G1 12頭

このキャンセル馬頭数を見てもサンデーの一強がうかがえてしまう、そんな錯覚さえしてしまいます。
いろいろな理由はあるのでしょうが、G1の12頭って結構多いような。

例年、募集口数は記載されていなかったと記憶していますが、今回は口数の記載がありますね。

エヴィータアルゼンティーナ2018が3口もキャンセル。
近況を見ると特に怪我とかをした訳ではないですから、たまたまでしょうか。

馬名の記載ミス

どうでもいいこと・・・いえ、キチンとして頂きたいところですが、社台サラブレッドクラブ様。
公式サイトのお知らせに掲載されている馬名。

ウインドハックの18

これはいけないっ!

正しくは、

ウィンドハックの18

です。
公式が間違えちゃダメですよ。
明日、サラブレッドクラブにクレームします。

今はインターネットで申し込めるからいいですよね。
電話先着順だと本当に大変ですから・・・。

電話だと、上記の場合「ウィンド」と発音しないと受け付けてくれない訳ですよね。
「ウインド」だと、そんな馬はキャンセル馬の対象ではありません、と断られる。
「ィ」がとても大切、でもネットだとそんな心配はしなくても大丈夫・・・便利な世の中です。

申込み受付期間

受付期間は下記となります、お忘れないようお願いいたします。

2019年12月4日(水)~12月8日(日)23時 (計5日間)

キャンセル馬募集をキャンセルする

6月に真剣に悩んだ馬がキャンセルに出ていればチャンス!と思ったけど、何を検討したのかは既に忘れてます。
G1はティアラトウショウ2018に申込んだんだっけかな、確か。
さすがに出てきてませんね。

キャンセル馬募集に挑戦してみたいですが、お金が全くありましぇん。
泣く泣くキャンセル馬募集をキャンセルです。
どうしてこんなにお金がないのだろう・・・とふと思ったのですけど、財布を最近持ち歩いていないだけなんですよね。
電子マネー症候群というか、現金を手にしていないのでコンビニとかで日々大金を使ってしまい、いつの間にかに無くなる。
コンビニでついついプリンとかケーキを買ってしまう・・・こりゃイカン!
サンデーの馬も電子マネーで買える時代が来るといいですね。

今週ブルスクーロというサンデー出資馬が出走するので、勝ったら少し考えます。
藤懸騎手に断られて太宰騎手・・・うむうう。

キャンセル馬 サンデーサラブレッドクラブ

<関東>
エヴィータアルゼンティーナ2018 3口
リリウム2018 1口
ランズエッジ2018 1口

<関西>
スマイルシャワー2018 1口
ラテアート2018 1口
リビングプルーフ2018 1口

キャンセル馬 社台サラブレッドクラブ

<関東>

イントロダクション2018 1口
コーンドリー2018 2口
ウィンドハック2018 1口 ウインドハックではありません
チョコレートバイン2018 1口
ライブリーチューン2018 1口
ベストリーダー2018 1口

<関西>

プラスヴァンドーム2018 1口
マルバイユ2018 1口
アドアード2018 1口
ダンスアミーガ2018 1口

キャンセル馬 G1サラブレッドクラブ

<関東>

ラバヤデール2018 1口
ストライキングアイ2018 1口
タマユラ2018 1口
アニマトゥール2018 1口
ゴールデンロッド2018 1口

<関西>

ドリーフォンテイン2018 1口
メーデイア2018 1口
セブンスセンス2018 1口
ソベラニア2018 1口
ベルエアシズル2018 1口
スペルバインド2018 2口
ザガールインザットソング2018 1口

コメント

タイトルとURLをコピーしました