カナディアンマンで喜び シンプリーシャインで悲しむ

シルクホースクラブ
スポンサーリンク

私事ですが、今人生最大の危機に瀕しています。
そんな中、本日は喜びと悲しみが一緒に来た、クリスマスと正月が一緒に来た感じな1日でした。

週末は京都旅行に行こうとしていたけど全てキャンセル。
もちろんインディチャンプの祝賀会にも参加しません。
余談ですが祝賀会キャンセルの連絡をしたら、シルクのご担当者様からは「またの機会が必ずある」と丁寧なお返事を頂きました、底辺会員の戯言に丁寧な返信・・・感謝感激ですね。

そんなシルクですが、本日はいろいろありました。

まずは嬉しい話題から・・・。

嬉しい話題

ラブイントーキョー2018トピカⅡ2018の馬名が決まりました。
特にラブイントーキョー2018の馬名が人気が出そうな気がします。
既にSNSとかでは話題に・・・なっているのかな。

そうです、カナディアンマン
カナディアンマンと言えば、キン肉マンですよね。
私も子供の頃はジャンプ少年でしたので、近所で土曜にジャンプを売る店があって、並んで買って真っ先に読んでいたのがキン肉マン。
その中でもカナディアンマンは特に好き・・・でもなかったけど、とにかくカナディアンマン。
ゴールドシップ産駒ブラックホールとの対決はあるのでしょうか。

なお、このブログでも指摘をしていました。
ラブイントーキョー2018がパーティーで発表された時は「米国産」と表記がありましたが、カナダ産ではと名探偵コナンの事件遭遇率くらいに指摘してました。

シルクホースクラブ 2019年度第1回追加募集馬を発表 全4頭 Maclean's Music産駒がいます!
10月27日に開催されましたシルクホースクラブのパーティーにて、2019年度第1回追加募集馬が発表されました。 セール購入馬中心の全4頭。

そんな経緯の馬でしたので、カナダ産からの連想は非常に嬉しい限りです。
超応援しちゃう。
・・・出資してますけど。

トピカⅡ2018は、テオリス。
こちらも子供の頃(だったかな)にハマってましたね。

キン肉マンにテトリス・・・懐かしい、学校が終われば遊べていたこの頃に戻りたいですよ。
今は仕事が終わっても飲み会・・・今日の飲みは楽しかったけど!

悲しい話題

シンプリーシャイン(牡2歳 エイシンヒカリ×シンプリーディヴァイン)が腰フラで引退。
かなり良い馬という噂でしたし、実際に見た馬も良かった。
優先はピクシーホロウ2018にしたけど、一番出資したかった馬だったかもしれません。
一般で取れた時は超嬉しかったですから。
エイシンヒカリ産駒というのがまた良かったのですけど、この時期に腰フラで引退・・・とほほ。
超悲しい。

私は2年連続ノーザン育成で2月に腰フラということに。
お金のことは言いたくないけど、さすがにこの時期は何らかの補償とか出ないのかな。
保険は50%ですものね。
昨年はサンデー40口だったので一瞬で50万が飛んでいきましたから…貧乏には辛い。
競走馬だから仕方がないとはいえ・・・愚痴っちゃいますけど。
・・・こんなのを含めての競走馬でしょうけどね、競走馬は本当にレースまでいくのが大変です。
改めて感じちゃう。

     r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト – イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  レースに出走している
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r’⌒ `!´ `⌒)  馬が全てではないぞ。
   │ ヽー―’^ー-‘ ( ⌒γ⌒~~ /|    幾多の困難を乗り越えてきた馬だけが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r’ | レースに出れるんだ。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

ずれてるけど気にしない。

人生最大の危機

という訳で人生最大の危機中に嬉しいこと悲しいことが続いた。
なかなかうまくはいかないものです。

先週は出資馬インビジブルレイズがリステッド勝ち、ミステリオーソが出遅れ大外まくりで楽勝と嬉しい話題があったのですが、なかなかうまくいかないなー。
とほほ。

人生最大の危機については、誰も興味がないと思うので割愛します。(泣)

コメント

タイトルとURLをコピーしました