大樹レーシングクラブ 東京営業所廃止で本店へ統合

大樹レーシングクラブ
昔のカタログが黄ばんできた…とほほ
スポンサーリンク

5月20日、大樹レーシングクラブの東京営業所が廃止となり、本店へ統合されると発表されました。

6月17日で東京営業所は廃止となり、浦河の本店に統合されます。
サイトで公開されているお知らせを抜粋します。

今後の感染終息までには時間を要することが予想されますことから、
2020 年 6 月 17 日(水)をもちまして東京営業所を廃止、北海道 ・浦河本店に統合することといたしました。
これに伴い、今後も変わらぬサービスを本店より提供させていただき、皆様のご期待にお応えできるよう、
誠心誠意努めてまいる所存でございます。

新型コロナウイルスの影響とのことですが、サービスは変わらないとのこと。
東京営業所はどのくらいの人数で運営していたかは分かっていませんが、そのまま浦河へ異動となるのでしょうか。

SNSとかを見ていても、良くも悪くも大樹はほとんど話題にあがらず寂しい限りです。
2歳募集も1頭を除いて募集中のようですね。

久しぶりに過去のカタログを見ていますけど、黄ばんでた・・・保存ちゃんとしないとかな。
当時は隅から隅まで読んでましたからね・・・タイキルドルフは実際に応募したし(満口だったのかダメだった)、
この時に大樹に入会していればバラ色(謎)の人生を歩んでいた可能性もあります。
結局、3・4クラブ目はユニオンとシルクにしちったけど…。

その頃とは当然違うのは分かってはいますけど、変わってないあの勝負服は憧れですから頑張ってもらいたいクラブです。
同一世代に2頭気になる馬がいたら入会するのですが。(マイルール)

最後にこれだけは言いたい。

自粛生活で家に籠っても退屈、大樹の馬が活躍しなくてもタイキゅつ。

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | 大樹レーシングクラブ 2018年産1歳募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました