【目が見えない日記】 その4 完結編 その後の経過

へっぽこ道
スポンサーリンク

目が突然見えなくなる恐怖を伝えていきたい・・・。
という訳で、目が見えない日記その4です。

誰も興味がないでしょう、この日記。
それでもよいのです、備忘録も兼ねての私の人生。
毎日ドンタコスだけ食べている人生。

という訳で、2月くらいに突然左目が見えなくなった。

一部視野が欠けていて、集中していると何となく見える気がするけど、すぐに見えなくなる。
そんな状態から早数か月。

スポンサーリンク

現状

実は本日、頭も顔も悪いので再び眼科に行ってきました。
数か月経っての症状。
初期の症状である視野が欠けるは無くなりましたが・・・。

・何となく違和感がある。
・視力が落ちた気がする。
・ピカっとたまに光る気がする。

気になっているから気付くということもあるかもしれない。
ただ違和感があるのは間違いない・・・多分。

眼科は駅前にあるところ。
夕方に入ったところ、私だけの貸切状態。

一通り検査して、座って、逆立ちして・・・。
医師の診断は、特に何も異常がないとのこと。

ありがとうございました。

~完~

・・・約3,000円という診療費は安心に代わったと言えば安いものです。
結局、原因は分かりませんけど、飛蚊症が悪さをしているのではないかとのこと。

飛蚊症とは・・・目に黒い虫のようなものが見えちゃう。病気ではなく、加齢でも発生するとのこと。

視力が落ちている気がするのも、検査では分からず。
まあ、結局のところ原因はよく分かりませんが、2月に発症。
2月と言えばストレスが大きかったことは間違いありません。
プライベートでのストレス、馬は結構勝っていた気がするので、主に仕事でのストレスかな。
その後、テレワークになって仕事のストレスが激減したことから、治ってきたのかも知れません。

ストレスはダメ。

ということ。

ストレスはダメなので、スアレスは残留でお願いします。(阪神ファン)

~完~

眼科の後に、目がよくなりますように!とラーメンを食べに行きましたよ。
病は気から、ラーメンは叉焼から。

※本記事は、しばらく経ったらイラストや写真を追加して、サイトに移動します。

いいね! 28 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
へっぽこ道
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました