ウインレーシングクラブ 2020年度第2次募集の抽選対象は2頭

一口馬主
コスモヴューファームの馬房で暮らしたい
スポンサーリンク

11月24日18時でウインレーシングクラブ2020年度第2次募集の抽選参加期間が終了しました。
満口となったのは2頭。

私も学習します。
こんな適当ニュースブログを更新している割には、ノルマンディーの募集は申込むのを忘れてました。
そのため、ウインは昨日申し込みました。
夏休みの宿題を8月30日に完了した気分となって爽快ですね。
まさにインプレッシヴ。(深い意味はない)

スポンサーリンク

満口馬は2頭

2020年度第2次募集の抽選参加期間で満口となった馬は以下の2頭。

No.26 ウッドシップ2019
No.27 コスモアクセス2019

なんと!
結構、想定と違っていました・・・私だけでしょうか。
確かにどちらも人気にはなると予想していたけど、この2頭だけが満口とは
5頭くらい満口になるかな~と思っていただけに。

同じ口数クラブの募集で予算が尽きた方、いやちょっと待ってんたると!
受付期間がかぶってるロードがあるでしょう!
という方も多いかもしれません。(適当)

コスモアクセス2019は、1次で歩様が僅かに乱れたから募集を外したとのこと。
今では全く問題ないみたいですし、1次に出ていても人気になっていた馬ですよね。
兄ウインカムトゥルーに出資していますが、どうもまだ産駒は期待ほどの活躍ができていません、今後に期待。
ウインザナドゥも初勝利までもう少し。

私は競馬も一口馬主もやめましたが、2頭に申込みました。
どちらも抽選かな?と予想していたけど、まさにインプレッシヴ。(深い意味はない)

ベリーフ2019インプレッシヴ2019です。

もうベリーフ2019は募集するのを忘れていた、と言うコメントにのりました。
ウインポイントも1口価格に近くあったので、騙されても良いかなと。
もう岡田信者ですから・・・未だにコメントで話題になるマイネルエクソンの頃は若くてお金はなかったので高額馬にはいけなかった。
今では年取ってお金ないので高額馬なんて検討すらできないグレードダウンしてる・・・ではなく、勝ってベリベリベリーフを言いたいのです。
祖母も南関東の活躍馬ですし、金髪の不良娘っぽいので、この価格は自信のあらわれ・・・と勝手に信じます。

もう1頭インプレッシヴ2019は、セール時から気になっていた馬。
青木厩舎というのも、ビッグレッドファーム時代は何となくしか知らないけど、良いかなと。
ラフィアンの現社長と青木厩舎談義をしたこともありますし。

ウインは1次でも2頭に申込んでいるので、もうメインクラブかもしれない。
2歳はスーリールしか勝ってないので、何とかお願いします・・・とほほ。

募集馬

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ウインレーシングクラブ 2020年度第2次募集
へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ウインレーシングクラブ 2020年度第2次募集【地方】

コメント

タイトルとURLをコピーしました