東京サラブレッドクラブ 12月に外国産馬特別募集がある

スポンサーリンク

11月18日、東京サラブレッドクラブ2021年度外国産馬特別募集が12月にあることが発表されました。
東サラはこれがなくっちゃね。

最近の東サラは大人しすぎる。
私が入会した頃は追加で海外からセール購入の〇外をポコポコ募集していましたものね。
レッドファンタジアやレッドエルザなんて繁殖になって大成功ではないでしょうか。

私もレッドルーファスとか追加募集でしたものね、確か。
もともと入会を決めたのはDynaformer産駒のレッドバリオスで持ち込みでしたが・・・こちらは本募集だったかな。
この馬1頭だけで退会する予定が、翌年もレッドデイヴィス1頭に出資してしまい・・・〇外にもハマり・・・今に至る。

そんな〇外好きの私にとっては、レッドで走る海外セール購入〇外にはドキドキしてしまう訳です。
何となく個人的感想だけど、あの勝負服に〇外って合う気がするんですよね。
どんな馬が募集されるのか・・・。

しかしっ!!!

まだ、募集馬は正式に発表されていません
特設ページで動画が公開されていますが、2頭だけの紹介となっています。
この2頭はタタソールズのオクトーバーイヤリング購入馬ですけど、東サラはこの馬のセールはBook2(ここまでチェック)までで4頭を購入しています。
更に、バナーではAmerican Pharoahと記載があるので、他のセールでも購入しているのかな。
最近、海外セールの更新をサボってましたが、俄然やる気が出てきました。
これから徹夜で更新します!!!
では寝ます。

タタソールズオクトーバーで購入した4頭は以下。
Kingman産駒が3頭、Kingmanの近親が1頭ですから、Kingmanばかり、Kingmanボと呼んでいいかなと思います。

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | セール | Tattersalls October Yearling Sale 2021 日本関連落札馬

American Pharoahはバナーから推測するとアルカナのオーガストだと思うのですが、名義が違っているのかどれか特定できません。
何頭かAmerican Pharoah産駒いるけど、東サラかは分からんかった。

スポンサーリンク

とりあえず動画で公開された2頭

2頭は動画から判明していますので、データを更新しました。
残りの馬は判明次第、更新していきます。
2頭はKingmanとFrankelですからワクワクポコポコしますね。

Speedy Boarding 2020の母はオペラ賞やジャンロマネ賞に勝っているG1馬。
135,000ギニーということで、3,000万円付近での募集となるんではないですかね。
父はKingman

Panmolle 2020の母は4戦1勝、オールウェザーで勝ってます。
3代前はZendaということで、Kingmanとかが近親。
230,000ギニーですから、4,500万円~5,000万円での募集となるんではないですかね。
父はFrankel

Speedy Boarding 2020 牡 Kingman
Panmolle 2020 牝 Frankel

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | 東京サラブレッドクラブ 2021年度外国産馬 特別追加募集

コメント

  1. […] 東京サラブレッドクラブ 12月に外国産馬特別募集がある11月18日、東京サラ… […]

タイトルとURLをコピーしました