トラヴァーズサラブレッドクラブ 2年目の募集は3頭 1頭は募集停止

スポンサーリンク

注目のトラヴァーズサラブレッドクラブ、2期目となる募集馬を見ていきます。

あんまり記事にしている方がいないというのもあるでしょうけど、私のサイトの

トラヴァーズサラブレッドクラブ

検索クリック数はかなり多いですね。
と言っても数百ですけど・・・、それでもオーナーズとしては多いような。

何と言っても、ランディスシティのインパクトの強い勝ち方ですよね。
ザ石だったかで、平和賞は取消になっているけど2戦2勝。
デビュー戦は4.1秒差。

ランディスシティですが、下記ブログでも書いてますが、私も真剣に検討してまして、あと一歩のところまで申込む寸前まで行きましたよ。
最後は、既に現2歳世代は社台のナチュラルボーンがいたし、1世代2頭は年収120万円の自分には辛い・・・で思いとどまってしまった。
まあ、お金というよりかは、もう少しクラブとして様子を見たかったというのが本音だったかも。

トラヴァーズサラブレッドクラブの募集馬が凄い
地方競馬オーナーズであるトラヴァーズサラブレッドクラブ。 話題になっていますが、募集馬が凄いです。
スポンサーリンク

2年目

2年目の募集となる馬は3頭。
昨年も来日中止がありましたが、今年も既に1頭が募集中止に。
この辺は逆に信頼がおけるかもしれませんね。

2頭はCairo PrinceとAlways Dreaming産駒。
しかし!!!
価格がどちらも2,000万円。
輸入関税やら経費があるので高くなるのは〇外は仕方がないでしょうけど、地方で2,000万円はちょっと躊躇しちゃう価格。
ランディスシティは1,600万円でしたからね。

それでも馬体が気に入ればというところですが、良さそうですけど、個人的な好みには合わなかったかな。
もちろんこれから変わってくる馬もいるでしょう。
気になるクラブだし、1歳は地方共有馬は今のところいないので、ちょっと注視していきます。

このようなオーナーズが活躍馬をたくさん出してくると、地方競馬ももっと盛り上がると思うんですよね。
トレーニングセール馬とかも今後に期待したいところです。

販売馬

Denali Tizadream 2020 牡 Cairo Prince
Playa Blanca 2020 牡 Always Dreaming
Heywards Park 2020 牡 Honor Code

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | トラヴァーズサラブレッドクラブ 2021年募集
いいね! 6 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
地方競馬個人馬主
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました