ブラストワンピースでも種牡馬になれない

スポンサーリンク

ブラストワンピースでも種牡馬になれないこんな世の中じゃリップスポイズン。

1月19日にブラストワンピースの引退が発表されました。
今後はノーザンホースパークで乗馬として第2の馬生となるようです。

・・・ブラストワンピースでも種牡馬になれない・・・ちょっと驚きかも。

先日、ペルシアンナイトも引退、種牡馬にはなりませんでしたが、もしかするとハービンジャーって種牡馬の需要はないのかな。
正月休みでかなり太ったので、私は明日からダンシリ(Dansili)ですが。(断食、断シャリでもOK)

公式サイトから一部引用。

種牡馬入りへの道を模索して参りました。しかしながら、設備や待遇など整った条件下で種牡馬としてのニーズを得るのは極めて困難な状況にあります

条件とかを考えなければ、種牡馬入りもあったということでしょうか。
でもニーズはそこまで・・・と言った所ですよね。
なかなか難しいところ。

八大競走の勝ち馬が種牡馬になれないのは少し寂しいかも。
G1を2勝以上か血統の付加価値がないと種牡馬としての条件は厳しくなるということですよね。
グローリーヴェイズはさすがに大丈夫だとは思いますが・・・海外G1がどう評価されるか・・・ですが。

ノーザンホースパークで乗馬という馬生もとても良いですよね。
ブラストワンピースに会うことができる!

昨日、シルクのラウンジで私の出資馬の話題でモンドインテロ(ブライトエンブレムだったかな?)もノーザンホースパークで頑張っていると聞いて、会いに行きたいなーと。
今はどうかは分かりませんが、以前だと結構のんびりと自由に見学できましたものね。
覚えているのは元出資馬だったアダムスピークを見に行った時、新聞をムシャムシャしてた。
私もお金がない時は新聞を食べるけど、馬も新聞を食べると美味しいのかな。
その近くでウインドインハーヘアが水浴びしてたのも記憶に残ってる。

早くノーザンホースパークに行きたい。
ブラストワンピースがいつから見学可能かを含め、ちょっと今後も継続で調べていこうと思います。

スポンサーリンク

ハービンジャー

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | 種牡馬 | ハービンジャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました