社台G地方競馬オーナーズ 2022年度募集予定馬の適当感想 モーニンの初年度アイムユアドリーム2021に注目

スポンサーリンク

4月22日に社台G地方競馬オーナーズ2022年度募集予定馬が発表されました。
適当に確認していきます。

例年、募集予定から募集馬ラインナップは数頭入れ替わる場合がありますので、ご注意ください。

地方競馬オーナーズの2022年募集予定馬は26頭。
なかなか魅力的なラインナップではないでしょうか。

昨年はハズれましたが、今年こそ当たりますように、と毎日睡眠時間を極限まで削って1日8時間は寝ています。
そろそろ体力的に限界に来ていますが、これも地方オーナーズの馬に当選するため・・・厳しい世の中です。

ツアーも参加が確定したので、睡眠時間を9時間に増やしつつ、体を限界まで痛めようと思います。

追分ファーム提供馬が2頭というのは少々寂しいかも。

父名を見ると、モーニンの初年度産駒が光り輝いて見えます。
しかも、母アイムユアドリーム、姉はユアヒストリー。
アイムユアドリーム2021が気になる。
お値段は安くはないでしょうけど、1,400万円くらいなら狙ってみたい1頭。

ゴーフューチャー2021も気になる1頭。
シュヴァルグランの初年度産駒ですが、ダートってどうなんでしょう。
本馬はサンデーサイレンス3×3、イコール9ということで大丈夫でしょう。
こちらも活躍馬ゴーフューチャーの仔ですから、お値段が気になる。

オーラレガーレ2021はリオンディーズ牝馬。
兄に出資していますが、距離が長いのかクラシック路線は諦め、短距離路線へ。
社台ファームの馬をノーザンファームが買う、これは結果を残すと見ている派の私なので、本馬も気になります。
その前に兄フィリオデルソルも頑張っておくれ。

最近は、どこのクラブも地方募集(販売)馬は価格が高いと感じます。
それでも売れるので正しい価格なんでしょうけど、もう牝馬でも1,000万円以上になってきていますものね。
各競馬場の賞金が上がっているとは言え、この高騰はまだ続くのでしょうか。

ツアーで実馬をいろいろと見てきます!

スポンサーリンク

募集予定馬

ブランニューカップ2021 牝 グランデッツァ
グッバイガール2021 牡 クリエイター2
キャーントストップ2021 牝 サトノアラジン
マサノミネルバ2021 牡 ジャスタウェイ
オメガインベガス2021 牝 ジャスタウェイ
ゴーフューチャー2021 牝 シュヴァルグラン
ウララカ2021 牡 パイロ
デザートオブムーン2021 牝 パイロ
マニエリスム2021 牡 ホッコータルマエ
フライングバルーン2021 牡 マジェスティックウォリアー
クリスマスキャロル2021 牡 ラブリーデイ
コマンドゥールキイ2021 牝 リアルスティール
スアデラ2021 牡 ルーラーシップ
ヴァイオリンソナタ2021 牝 レッドファルクス
ヌーベルバーグ2021 牝 レッドファルクス
ワカチナ2021 牡 ロゴタイプ
カリスペル2021 牡 キンシャサノキセキ
テキサスルビー2021 牡 サトノクラウン
ジュエルトウショウ2021 牝 ダンカーク
フレグラントブレス2021 牝 トーセンラー
アイムユアドリーム2021 牡 モーニン
ダートムーア2021 牝 リアルインパクト
オーラレガーレ2021 牝 リオンディーズ
バシマー2021 牡 ワールドエース
サンレガーロ2021 牝 マインドユアビスケッツ
アスペンアベニュー2021 牝 リアルスティール

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | 社台地方競馬オーナーズ 2022年募集予定馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました