地方競馬の馬主になろう! その39 ナチュラルボーンが3勝目

へっぽこ道
スポンサーリンク

地方競馬の馬主になろう!の連載も100年くらいは続いたでしょうか。
そのくらい長い期間な気がしますが、ナチュラルボーンが3勝目を挙げました。

ナチュラルボーンが8月5日川崎の白粉花賞に出走。

白粉花賞ってなんて読むか分かりますか?

しらふんかしょう、です。

というオモシロクナイバナシ、よりかはオモシロイバナシ、略してオシロイバナを言える人間になりたい。

応援に行こうと思っていたのです。
最近は最後まで真面目に走っていますし、前走は勝った馬が連勝中の馬で負かしにいっての2着でしたからね。
古馬戦でもここまでやれるならチャンスあるかも・・・と。

でも、印を見たらうっすーい。
最終的には2番人気でしたけど、町田騎手もお手馬の中から選んでいる?割には印が薄い。
私の存在感も薄いですけど・・・。

口取りするのが夢ですけど、今回は勝てそうにないかなーと。
もう1つ理由があって、

川崎に転入してから内枠に入ったことがない

6番が最高成績。
ほどんと外枠。
真面目に走るようになっているので、逃げたらどうなるんだろう・・・と。
川崎初戦は逃げて圧勝している訳ですし。

内に早い馬がいるし、番手からだとどうかな、という気持ちもあり、今回は応援に行かず。
川崎競馬場までドアtoドアで1時間かからないことが分かっているのですけどね。
船橋はもっと早く着けるけど、大井よりは早く行ける競馬場。

ところがドスコイ。

スタートから押して2番手での競馬。
先頭に立つ勢いもありましたが、直線で並びかけると抜け出す・・・!
と言った所で内の1番人気馬も盛り返す。
最後はクビの上げ下げと言ったところでゴール。
スローを見ると僅かに出ているように見えますが・・・。

クビ差の勝利でした!

内の1番人気も町田騎手が乗っていた馬なので、最後まで追ったとのこと。
こんな競馬もできるとは、明らかに今年最初の方とは違います、成長していますね。
これで一息入れるようなコメントもありますが、まだまだ上を目指せる馬ではないかな。

とにかく3勝目。
1人祝勝会として、以前1度だけ行ったことがある、ちょっと歩く近所の意識高い系ラーメン屋にカレーを食べに行ってきました。
写真はタコ焼きですが、食べたら牛丼の味がしました。
・・・そのくらい、もう何を食べたか分からないくらいの嬉しい勝利でした。

地方共有馬は2頭ですが、ポップディーヴァもナチュラルボーンも今年勝ってくれて、本当に頑張ってくれています。
次は本当に口取りしたい。
神様、仏様、ヤクルト村神様、私に口取りのチャンスを与えたまへ。

つづく。

いいね! 19 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
へっぽこ道地方競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました