ウインレーシングクラブ 2022年度第1次募集の価格発表 ウインリバティ2021が4,200万円

一口馬主
ボクの弟が一番高いんだって!?
スポンサーリンク

7月5日、ウインレーシングクラブ2022年度第1次募集の価格が発表されました。
全26頭。

ウインの2022年度1次募集ですが、募集予定から1頭減って26頭となっています。
エーシンマリポーサ2021は怪我のため募集取下げとのこと。

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ウインレーシングクラブ 2022年度1次募集予定馬

地方入厩は1頭でした。

ウインは馬の出来も価格にスムーズ!?に反映されることがありますが、今年は突出した価格の馬はいませんでしたね。

最高価格馬はウインリバティ2021の4,200万円。
ウインリブルマンの全弟となりますが、リブルマンはこの前2勝クラスを突破して、今後も期待できそうな内容でした。
エピファネイア牡馬ということで、もっと強気で来るかなとも思いましたが、落ち着いたところに!?
出来も良いのかもしれませんね、早く馬体を確認したいところです。

ウインファビラスの初仔ウインファビラス2021は2,500万円。
サマーエタニティの血統はウインブライト含め、これからのコスモヴューファームを支えていく血統となる・・・期待しかないです、とサマーエタニティの元出資者の私は思います!
レイデオロの牝馬ですが、2,500万円は評価されているのかな?

そして、結構強気だなと思うのが、ウインアキレア2021で3,000万円。
牝馬は全体的にやや高めの印象で、2,500万円以上に数頭が犇めくなか、本馬が牝馬の最高価格。
1つ上の全姉が1,700万円でしたから、自信のあわれなのか強気な価格が目立ちます。
いつ値段を付けたのかは分かりませんが、兄のウインアキレウスがこの前2勝クラスを持ったままで突き放して優勝。
時計も速いし今後はかなりやれるのでは・・・と勝手に思ってますが、兄ウインバリオスも距離短縮したらあっさり優勝。
本馬も期待できそうかも。

昨年のウイン人気は凄かったですが、今年はどうでしょうか。

私事ですが、最近の出資馬はウインアキレウス、ウインリブルマン、ウインバリオス、ウインカムトゥルーと勝ってくれています。
ウインスピリタスもよく走ってくれています、もちろんアウォード、アイリーン、あと休養中だけどガヴァナーも!(これで全頭)
しかし、募集に関しては実績がないのでちっとも当たらないですますのですます。(泣)
あれだけコスモヴューファームのyoutubeを高評価しようとして踏みとどまっているけど(他の動画も高評価は押したことない)、とりあえず全て閲覧はしている実績があるのですが!
ウインアキレアの仔は上3頭とも出資していますので、ぜひ優先権をください・・・というモンスター会員にはアキレアます(呆れます)。

スポンサーリンク

募集馬

アルデュール2021 牡 ビーチパトロール
イクスキューズ2021 牡 ゴールドシップ
ウインガーネット2021 牡 ジャスタウェイ
ウインジェルベーラ2021 牡 ゴールドシップ
ウインソワレ2021 牡 ジャスタウェイ
ウインティアラ2021 牡 ミッキーグローリー
ウインプリメーラ2021 牡 モーリス
ウインミレーユ2021 牡 マクフィ
ウインリバティ2021 牡 エピファネイア
ココロチラリ2021 牡 ジョーカプチーノ
コスモアクセス2021 牡 キタサンブラック
コスモエルデスト2021 牡 ゴールドシップ
コスモネモシン2021 牡 サンダースノー
コスモフライハイ2021 牡 パイロ
サマーソング2021 牡 ゴールドシップ
ベリーフ2021 牡 サンダースノー
ウインアキレア2021 牝 ゴールドシップ
ウインアルテミス2021 牝 シルバーステート
ウインシトリン2021 牝 エピファネイア
ウインシャトレーヌ2021 牝 ルーラーシップ
ウインファビラス2021 牝 レイデオロ
コスモメリー2021 牝 ハクサンムーン
コスモラパン2021 牝 ストロングリターン
フラニーフロイド2021 牝 マインドユアビスケッツ
マリアヴェロニカ2021 牝 サンダースノー
ウインミモザ2021 牝 マインドユアビスケッツ

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ウインレーシングクラブ 2022年度第1次募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました