サラキアやオールフォーラヴが除外で、何故ルナステラが出走できるの? 新馬の出走順位はどう決まるのか?

たまには全国のマシュマロ紹介を休止して、馬のことを書いてみたいと思います。
今の時期、特に新馬は混んでいます。
先週除外されて、除外優先権を持っていたサラキアオールフォーラヴは今週末もまた除外となりました。
でも同じレースで除外優先権を持っていないルナステラは出走が確定・・・あれ?何で?シルクの不正?
いえ、違います、シルクの不摂生です。

先週8日の京都新馬戦でシルク期待のディープインパクト牝馬サラキアと、こちらもロード期待のディープインパクト牝馬オールフォーラヴが除外されてしまいました。
スライドで、14日の京都芝1600メートルに除外優先権を持った中、再度投票しましたが2頭共にまた除外されています。
サラキアは来週の中京へ、オールフォーラヴは来週の京都に2度目のスライドとなるようです。

あれ、でも・・・こちらもシルク期待のディープインパクト牝馬ルナステラは14日の京都芝1600メートルに出走できています。
1度も除外されていないのに・・・。

まあ、細かいことは気にしない。

・・・以上でこの記事は終了です。

ではなく、ここで新馬戦の出走順位について振り返っておこうと思います。

1月8日 京都新馬
サラキア 除外優先権なし⇒除外
オールフォーラヴ 除外優先権なし⇒除外

1月14日 京都新馬
サラキア 除外優先権あり⇒除外
オールフォーラヴ 除外優先権あり⇒除外
ルナステラ 除外優先権なし⇒出走

新馬戦の出走順位の決め方

1、まず服を脱ぎます。

・・・ネタサイトだと思われるので、真面目にいきます。

新馬戦の出走順位の決め方


1、無条件で5頭を抽選する。
2、除外優先権の多い馬。除外優先権同一数内でフルゲートを超えた場合は同一数内で抽選。

決め方ですが、これしかありません。
他の条件だと賞金、着順、出走間隔、自ブロック他ブロックなどの条件があってよく分かりませんが、新馬は1度も出走したことがない馬の集まりですからシンプルですよね。

1、無条件で5頭を抽選する。

まず、全出馬投票馬の中から完全抽選で5頭が選ばれます。
除外優先権などは関係ありません。
そのため、今回のケースですとルナステラはこの5頭に選ばれたということになります。

2、除外優先権の多い馬。除外優先権同一数内でフルゲートを超えた場合は抽選。

次からは除外優先権の多い馬順です。
2回除外された馬の方が1回除外された馬の方より順位は上です。
除外優先権同一数内でフルゲートを超えた場合は、その中から抽選となります。

除外優先権は出走すると消えてしまいますが、出走が決まって雪等で開催が中止になった場合も除外優先権はなくなります。
(確か・・・間違ってたらすみません、過去持ち馬で経験したことあるような)

以上、記憶モードで書いていますので誤っていたらすみません。

新馬に出走するのも運が必要ということですよね。
5頭抽選がある理由は、仕上がってなくても出馬投票を行う除外優先権利目当ての馬が出てしまうからですかね。
そんな馬は今もいるとは思いますけど。

これからの新馬戦は除外との戦いになってしまいます。
除外除外で故障した馬や除外除外で調子を崩す馬・・・何頭も見てきましたから、本当に過酷です。
明け3歳から新馬戦の賞金も下がる訳ですし、2歳時のデビューが如何に重要か・・・改めて分かります。
もちろん馬の仕上がり具合とかある訳ですから、無理に2歳デビューをする必要はないとは思いますけどね。

話変わって、そろそろレース分割を復活しても良いと思うのですよね。
競馬法とか改正して分割した場合は13レースまで実施可能・・・とかできないのかしら。
昼休みを削れば調整できそうにも思えるけど、素人考えかな。

最後にシルクは何故不摂生なのか。
完全抽選じゃ・・・ウグフっ。