ステルヴィオのマイルチャンピオンシップ祝賀会に行ってこない

2018年12月3日

12月2日、日本のどこかでマイルチャンピオンシップを優勝したステルヴィオの祝賀会が開催されました。
もちろん行ってません。

祝賀会に参加することが、子供の頃からの夢でした・・・。
しかし、その夢は実現できそうにないため、遠隔スタンドで覗き見です。
ステルヴィオ出資者の方の1人くらいに足をかけて、コケさせてもバチは当たらないでしょう。

私のスタンド「ヘッポコポー」は3メートル先まで操作できる遠隔スタンド。
想像でのレポートも得意です。

関係ないけど、承太郎の大冒険第3部を見返していますけど、最初は牢屋にラジカセを持ち込んでいたり、ビールを飲んだり。
いつからかそんな設定なくなっていますけど、とにかく、私の遠隔スタンドも成長していく可能性があります、ウリイィィぃ、先週の葉牡丹賞で後ろの方だった出資馬はウリィイキサイト。

参加していないので、あくまで想像ですけど、料理も立派な感じだったようです。
毎日、もやしと水だけの生活なので、同じ人間でありながらここまで差が出るのは何故か、とギンザエイトビル5階に聞いてみたいです。

シルク等の多数口クラブだと、祝賀会の会場を抑えるのが大変で結構開催まで時間がかかりますけど、サンデーだとすぐですね。
以前、フェノーメノの出資者の方に聞いたら電話で「この日どう?」みたいなノリで確認されたとか。
うらやまちい。
我が家の電話にはサンデーサラブレッドクラブから一向に電話がかかってきませんけどね。
そもそも、電話に着信なんてここ10年くらいないけど。(着信ナシ、映画化決定)

いつかは出資馬がG1を勝って、こういう祝賀会に参加してみたいものです。
その日を首を長くしてキリンさんよりゾウさんが好きなくらい待っています。
しかし、私は今では趣味は登山。
もう競馬なんてやらないので、叶わぬ夢となってしまいました。

そこで皆さんの馬を一生懸命、今後は応援していきたいと思います。
G1をボコスカ勝って、私を悔しがらせてください!