ブルー 2017年募集を12月21日から開始 全馬の馬代金が0円

2017/12/23

お待たせいたしましたようこそいらっしゃいませ。
ブルーインベスターズの2017年募集が、2017年も残すところあと10日でようやく開始となりました。
しかしっ、なんとっ、こんなことがっ!!!

2歳が1頭、1歳が4頭の計5頭が募集です。
セールで購入した馬も出てきています。

驚きですが、あと10日すれば3歳と2歳になる馬たちです。
しかし!
驚くところはそこではありません。

なんと、5頭とも馬代金が「0円」です。
0円ということは、馬代金を払わなくてよい訳です。
クラブが違うけど、これだけは言いたい。
レイエンダ。

5頭とも牝馬というのが少し残念なところですが、会費ビジネスというか、今後どうなっていくのでしょうね。
1歳は1次募集とあるので、追加での募集もあるのでしょう。
なにはともあれ、久々の募集をまずは祝いましょうか。
バーディバーディ産駒なんて凄い。

広告のフリー素材っぽい人たちが競馬に興味なさそうに見えますけど、キャッチコピーの

ブルーコンコルド※所有で有名なブルーインベスターズ
※成功例

が気になります。
確かに競馬ファンからすると有名ですが、アピールポイントになるのかな。
カリブソングやオギティファニーで有名な・・・だったら私は食いついていましたが。
成功例という注記は必要があったのでしょうか。

会費は3,240円のままなんですよね。
馬代金0円はいいけど、ここがネックになる会員も多いかもしれません。
同時期募集のニューワールドレーシングクラブは会費ないし、最近できているクラブは会費が安かったりしますからね。
もう少し何とかならなかったのかな。

あと、2歳は既に馬名登録が行われています。
即戦力ではあるのでしょうけど、今からだと新馬間に合ってギリギリだし、馬名もキュアエンジェルのままでいくのでしょうかね。
デビュー前なら1度だけ馬名変更はできたと思いますけど・・・ヤナガワ牧場が個人で使おうとした馬なんですかね。

>>ブルー2017年2歳募集馬の一覧はこちら

>>ブルー2017年1歳1次募集馬の一覧はこちら

ブルー2017年募集馬

テーオーエンジェルの2015 牝 シンボリクリスエス
メイケイソフィアの2016 牝 ストーミングホーム
ニュープロローグの2016 牝 バーディバーディ
ミスマリーンの2016 牝 ベルシャザール
スパイクラベンダーの2016 牝 ローレルゲレイロ

スポンサーリンク