ロード 北海道ツアー2018に行ってきた その7

2018年ロードサラブレッドオーナーズのツアーに参加してきました。
サイトが復活したのを忘れるくらいの懇親パーティー編です。

ステーキ監査役としてツアーに参加していますので、どのくらいステーキが焼かれて食べられて余るのか・・・いえ、余ってはダメ。
本当に昨年の余り具合は悲惨でしたからね、もったいない。

ステーキスシスシくん

今年はというと、余っていなかったような?ワスレタ。
監査役でしたが、ステーキなんてあまり見ていませんでした。
そんなに余っていなかったと思います。
皆さん、ありがとうございました!

全く存在に気が付かなかったしゃぶしゃぶも、気が付いた時には無くなっていましたけど、今年は全体的に料理は参加者からして適度な量に調整されていたのでしょうか。

懇親パーティーは淡々と進むのですけど、目玉?である中村GMへの質問コーナー。
年収はいくら?とか際どい質問があり・・・そんなのはなかった。

どんな質問が来たのか抜粋してお伝えすると以下になります。

・2歳世代の感触はどうか?雪が多かった影響は?

確かに今年は例年にないくらい降雪が多かった。
しかし、育成は例年より影響はなかった。
トレーニングは休まずできていたので、2歳世代への影響はないと思う。
2歳のレベルは低いとは思わない。毎年年々レベルは上がっていると自負している。
繁殖の質を毎年投資して上げている。

・募集中の2歳でオススメは?

選んじゃうと選ばなかった馬ダメなのと思われるよね?
ある一定の期間が経ったら自分が必ず乗ってチェックしている。
(ツアーで見る中で主観だと)自分が選ぶとすればロードノエル。
グラシャスギフトの仔はどの馬の凄い能力を秘めている。
この仔もカナロアに代わって気性が良くなれば、弱さを自分たちでカバーできれば。

・千葉ケイアイファームの効果を感じている点

全部自分たちで思い通りできる点。
産まれた時から育成、競馬場まで届ける、帰ってきて休養。
全てのプロセスを分かった上で、個々の馬を考えて自分たちでできるのが大きいメリット。
関西圏には育成場を開設する予定は常々考えているが今すぐ予定はない。
チャンスがあれば。

・三石ケイアイファームの坂路延長工事で良くなった点

延長工事でのメリットはより強い負荷をかけられる点。
坂路に屋根をかけようと考えているが、来年以降でいつかの約束はできないが計画はある。

・今年の募集スケジュールは?

(社員さん回答)11月頃の募集。(昨年同様)
(中村GM)ロードバリオス産駒を仕入れたいがいないっ。九州までいかなくては。
ロードアルティマ産駒は今後の募集もある。セリで良ければ買う。
ブレイクランアウトも産駒があまりいない。

・過去に遡って母馬優先をつける予定はあるか?

(社員さん回答)ないっ。

・三浦騎手を乗せることが多いが理由は?

新馬戦とかは良い騎手はノーザン系に真っ先に抑えられてしまう。
次の選択肢になった時に三浦騎手が候補になる。
意思疎通ができ、育てることができるのが三浦騎手。
全て乗せている訳ではなく、三浦騎手が別の有力馬に乗ることもあるし、有力馬であれば違う騎手を乗せることもある。
オークスは三浦騎手が空いていたけど、協議した結果、和田騎手になったこともある。
馬に合う騎手を乗せる。

・ロードカナロア産駒2世代目でつかめてきたもの

1世代目はどの種牡馬もだが手探り。
カナロアの仔は緩い馬が多く時期が遅くなればなるほど良くなると考えていた。
もう少し待ってからの方がいいと思っていた馬でも競馬にいって成績を残している馬がいた。
今年は緩くてもいけると思ったら勝負していく点が変わった。

・ロードカナロアの懸賞馬記念パーティーみたいなのは予定ありますか?

(社員さん回答)検討したけどやらないっ。いつか産駒でまたG1祝賀会をやりましょう。

・配合ってどんな考えで?

配合は深く考えていない、いいものはいいものを。ベストにはベストを。

・レディアルバローザって海外にいったけど募集するの?

日本でアルバローザに付けたいと思う種牡馬がいなくなったので海外へ。
フランケルを受胎しているので、産駒が募集される可能性は100%とは言い切れないが、ほぼほぼクラブの募集馬にはなるように努力する。
他の繁殖を海外へもっていく予定は今のところはなし。

・・・こんな感じかな。
結構な時間でした、なかなか盛り上がりましたかね・・・こういう話は貴重ですね。
ブログで公開していいかという点もありますが、ケイアイファームに興味を持ってもらいロードの会員を増やすためにも公開します。
クレームきたらすぐ消します!?
全て記憶ですので細かい点で間違っていたらごめんなさい。

抽選会は本抽選の前にケイアイファームグッズ(ポロシャツとキャップ3名ずつ)の抽選がありました。
計6名に当たったのですが、なんと!
ポロシャツが当たってしまいましたよ。
知り合いは帽子が当たってました。
気分はケイアイファームスタッフぅ。

ケイアイファームで働けます

これからはポロシャツを着て、ケイアイノーテックで有名なケイアイファームです!と近所の競馬を知らないオッサンに挨拶していこうと思います。

本抽選はエンジェルフェイスのクォカードでした。
結局、全員に何かしら当たったかな?そしてお土産は今年もタオル。

懇親パーティーは楽しく終わりましたね。
いやー、食べた食べた飲んだ飲んだ寝た寝た。

良い子なのでまっすぐホテルに帰り寝たのでした・・・。

という訳で、この後は某所でいろいろあって盛り上がったのですが、会員証の話題になり、あんなに安っぽい?大きさも中途半端だから変えるべき・・・と。
前向きに考えてもらっていると思います!
なお、私は会員証なんてもう神話の時代になくなってしまいましたよ。
だから口取りは一生できない・・・再発行も含め新しい会員証に期待したいですね。

そして、私事ですが社員さんに「ロード一筋です!」と力強く宣言しました。
だって、ロードワンダーの新馬戦でウイン出資馬が勝ってしまいましたから、ウイン一筋だと思われるではないですか。
ロードしか見えない、ロードのための人生ということをアピールしないと。
これからもロード一筋で精進してまいります、ブゥー。
これをブロードアピールと呼びます。

つづく。